大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/10/19 CHA


ブースターパック「Charlotte」収録。
登場時に相手のストックの上から1枚を控え室に置くことができ、そうしたら相手の控え室のカードを1枚ストック置場に置く能力と、登場時にコストを払うことでレベル1以下のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、緑/0/0/1500のキャラです。特徴は《能力者》・《ピザソース》。

黒井社長」と「“オカ研会長”朱音」が合わさりました。
オカ研互換が既に強いですからね。このカードが強いのも確定的に明らかです。
パワーは下がりましたが、嫌らしさは増しましたw



1510192.png
ブースターパック「Charlotte」収録。
相手のレベル3以上のキャラがいるなら早出しできる能力と、相手の思い出置場のキャラのレベルの合計に応じてパワーパンプする能力、対応クライマックスが置かれたときに前列にいるなら相手の前列のキャラを1枚パワーマイナスし、リバースした時に思い出に送られる能力を与えるクライマックスシナジーを持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《能力者》・《生徒会》。

緑らしいパワー馬鹿ですね。しかし、馬鹿にできないパワー馬鹿です。
相手依存ではありますが、早出しでき、パワーが高いというのは使う側にとってはとても頼もしく、使われる側にしたら脅威以外のなにものでもありません。思い出に送られるタイプのレベル2→3チェンジにとっては天敵中の天敵といえそうです。

相手が思い出を使用するタイプのデッキでない場合は、即座にクライマックスシナジーを狙うことでパワーパンプを狙いたいです。早出し条件も相手依存ではありますが、昨今の環境では早出し、チェンジは当たり前のように見るのでさほど気にする必要はないでしょう。

クロックに関する能力こそないものの、盤面では非常に強いキャラなので悪くないと思います。



1510193.png
ブースターパック「Charlotte」収録。
応援と、自分の緑のクライマックスが置かれた時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/500のキャラです。特徴は《能力者》・《時間》。

対応が緑のクライマックスシナジーを積極的に狙っていく構築ならば、優秀な後列キャラになりえそうです。



1510194.png
ブースターパック「Charlotte」収録。
自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、このカードを思い出に置く、青/2/1のイベントです。

次の相手のターンの終わりまでパワーを+4000できるのは強力です。
しかし、普通にイベントカウンターの方が良かったというのが本音です。
後は、記憶の有無次第ですかね。



1510195.png
ブースターパック「Charlotte」収録。
アタック時にパワーパンプし、バトル相手リバース時に自分の山札の上から1枚をストブできる能力を得るクライマックスシナジーを持つ、緑/1/0/5000のキャラです。特徴は《能力者》・《ピザソース》。

対応クライマックスは、緑/ソウル+2。バトル相手リバース時とソウル+2という噛み合わなさが難点です。効果自体は悪くないんですけどね。今日のカードの3枚目「“ここにない世界”乙坂 隼翼」とは相性良好です。これである程度パワーの低さを補うことができるでしょう。



1510196.png
ブースターパック「Charlotte」収録。
「“布団の中で”乙坂 歩未」対応の緑/ソウル+2のクライマックスです。

| Charlotte | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2160-16ab6fb4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT