大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/26 FS


ブースターパック「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]Vol.Ⅱ」収録。
他の自分の《マスター》か《サーヴァント》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力と、相手のドローフェイズの始めに前列にいるならコストを払うことで相手のスタンドしているレベル3以下のキャラを1枚レストし、相手にそのキャラのソウルに等しいダメージを与えるクライマックスシナジーを持つ、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《サーヴァント》・《マスター》。

対応クライマックスは、青/門・1。
どこかで見たことある能力だと思ったら「生田目 太郎」ですね。対応が門というのは支払うコスト的に噛み合っています。クライマックスさえ握ることができれば前ターンでストック0枚の状況でも3パンでストックが3枚貯まるため発動できるというのもありがたいです。倒すことのできなかった相手の厄介なキャラ(バトルリバース時能力持ち、早勝負出しされたキャラなど)をレストすることで妨害としての運用と、勝負を決めきれなかった時のフィニッシャーとしての2通りの運用方法を持ちます。妨害手段として見るとちょっとコストが重い割に微妙ですけど、それでもこの効果のおかげでターンが回ってくる可能性もあるわけですからね。

しかし、こんな遠まわしなフィニッシャーよりもっと直接的なフィニッシャー(バーン、ショットなど)を使えと言われてしまうと・・・・・・。積極的に効果を狙っていくよりも門採用のついでに使えたらラッキー程度での運用が好ましいかもしれません。



1511265.png
ブースターパック「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]Vol.Ⅱ」収録。
「“悲劇の魔術師”キャスター」対応の青/門・1のクライマックスです。



1511266.png
ブースターパック「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]Vol.Ⅱ」収録。
他の自分の《マスター》のキャラがフロントアタックされた時にコストを払うことで自分のバトル中のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《サーヴァント》・《マスター》。

いつでもポジティブ あかね」の《マスター》版。
《マスター》軸の構築ならば採用が考えられるでしょう。



1511268.png
ブースターパック「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]Vol.Ⅱ」収録。
自分の山札の上から4枚まで見て青のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く、青/1/0のイベントです。

こそばゆい日常」などの青版。
銀糸錬金 天使の詩 イリヤ」がなければ強かったと思います。
イリヤ&バーサーカーデッキなどでの採用はなくはないと思いますが、「バーサーカーの意志」なんていうイベントもありますからね。他に青で《マスター》以外のカードが絡んでくる構築ってあるかな?



1511267.png
ブースターパック「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]Vol.Ⅱ」収録。
他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプする能力と、登場時にコストを払うことで「雨の日の出会い」を1枚回収する能力を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《サーヴァント》・《マスター》。

上でも書きましたが「銀糸錬金 天使の詩 イリヤ」がなければ強かったです。キャス子を軸に組みたい場合に採用する感じでしょうか。後は、5枚目以降の「銀糸錬金 天使の詩 イリヤ」として使いたい場合も。



1511269.png
ブースターパック「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]Vol.Ⅱ」収録。
他の自分の「キャスター」を含むキャラがいるならパワーパンプする能力と、正面のキャラのソウルをパンプする能力を持つ、青/1/0/5500のキャラです。特徴は《マスター》・《先生》。

1/0でパワー7000は魅力的ですが「キャスター」のカードの種類がそんなに多くないのと、なによりデメリットが辛いです。いくらパワーが高くてもレベル0キャラにサイドで1点ダメージ通されてしまうのは、残念です。

| Fate | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2213-db303cc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT