大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/01/06 MG

「歌物語」の発売を記念しての公開カードについては、省略させて頂きます。
画像が小さいのと、「対応のキャラクターカードの公開はもう少々お待ち下さい。」と書かれていましたので、対応キャラが公開された時に合わせて書きます。
ちなみに私は「歌物語」買いました。今も聞きながら更新しています。


※Amazonでは現在品切れ中で入荷予定日が1月11日になっています。




ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
手札から登場時に自分のレベル置場の合計が2以上ならコストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て、《怪異》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く経験を持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《怪異》。

“信頼の眼差し”ララ」や「空母棲鬼」の《怪異》指定、経験版ですね。
経験2になったので素のパワーが500上がりました。経験2ならよっぽどのことがない限りは、満たせるでしょう。単純により優秀になったと言っていいでしょう。物語シリーズは、もとより経験タイトルですしね。



1601064.png
ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
自分の緑のキャラと赤のキャラがそれぞれ2枚以上なら早出しできる能力を持つ、赤/2/1/8000のキャラです。特徴は《怪異》。

自分たちの詞 李衣菜」の色が異なる版ですね。簡単そうにみえて中々難しい早出し条件です。



1601065.png
ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
他の自分の「予想通りの展開 戦場ヶ原ひたぎ」をパワーパンプする能力と、「予想通りの展開 戦場ヶ原ひたぎ」への絆を持つ、緑/0/0/500のキャラです。特徴は《怪異》・《動物》。

「予想通りの展開 戦場ヶ原ひたぎ」は複数枚積みにくい能力なので、それを絆回収できるのは中々です。そして、パワーパンプもしてくれると。おまけにクロック絆なのも良いですね。「予想通りの展開 戦場ヶ原ひたぎ」が2/1のキャラですから。強いかどうかは別として、色が上手く噛み合うようなら共に1,2枚採用してみるのも面白いと思います。ひたぎと羽川の組み合わせが好きな人、いかがでしょうか?



1601066.png
ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
他の自分の「火憐」か「月火」を含むキャラをパワーパンプする能力と、自分のチェンジコストを払う時にこのカードの下のマーカーをストック1枚の代わりにできる能力、このカードの下にマーカーがないならこのカードをレストすることで自分の控え室の「火憐」か「月火」を含むキャラを1枚マーカーとして置く能力を持つ、緑/1/1/3000のキャラです。特徴は《怪異》・《スポーツ》。

ファイヤーシスターズデッキでの後列候補。他のデッキではの採用は、まず考えられないでしょう。
マーカー効果は、現状ですと「朝の光景 阿良々木火憐」のチェンジのためにあるようなものです。「火憐」か「月火」を含むチェンゾ持ちって現状これしかないんですよね。

| 〈物語〉シリーズ | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2258-fc313dea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT