大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/01/07 PY


ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
このカードの与えたダメージがキャンセルされた時にコストを払うことで1ドローする能力と、ストック送り版疑似レベル0以下相討ち能力を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《武器》。

ストック送り版疑似レベル0以下相討ち能力ってだけでアタッカーとしての最低限の性能はあるといえます。ただし、パワーは500しかないのでほとんどのキャラに対して疑似相討ち能力を使うことになりそうです。相手のパワーマイナス能力でも簡単に飛んでしまいますね。

手札を増やしたいようなら相手キャラを避けてダイレクトアタックをする手段も考えられます。ダイレクトアタックして、返しのターンに疑似相討ちの壁を残す感じですね。こう書くと単純に強いですが、レベルパンプや除去で壁の意味がなくなる可能性も十分にあります。過信は禁物です。



1601073.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプする能力と、成功時に《ぷよ》のキャラを1枚までサーチする1コスト2枚レスト4枚集中を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《八重歯》。

強い集中の典型ですね。これからはこれが基本になりそうですが。
レアリティがRというのは、嬉しいです。下手なRRよりはシングル価格が高いでしょうね。



1601074.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分の山札の上から3枚まで見て「ミノタウロス」を1枚まで舞台にレストして置き、残りを控え室に置く能力と、アタック時に自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードがクライマックスなら自分のキャラすべてをソウルパンプする能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《愛》。

1つ目の能力に着目すると雰囲気としては「マスター桜」に近いです。
「ミノタウロス」は次のカードで書きますが、自分のレベル0以下のキャラ1枚につきパワー+1000能力を持つ、青/2/1/7500のキャラです。レベル0帯から早出しできれば相当頼もしい存在です。しかし、手札から登場時しか使えず、1クロック払って只の山札3枚削りに終わってしまう(むしろその可能性の方が高い)、レストしての登場なのでそのターン中はアタックできないなど気になる点は、かなり多いです。まぁ、そりゃあそうですよね。レベル1帯で成功しても十分強いと言えますし。

デッキトップ操作があれば成功確率を上げられるのですが、果たして・・・・・・。
浪漫のある、面白いカードだと思います。



1601075.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
他の自分のレベル0以下キャラの枚数に応じてパワーパンプする、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《動物》。

「燃える一途な恋 ルル」の能力で登場可能なキャラです。
能力と噛み合って、レベル0帯で登場したら相当強いです。バウンス?早出しメタ?なにそれ?
レベル2帯以降の性能は、後列にレベル0キャラを置いておくかどうかによって大分変りそうです。
1枚でバニラサイズ、2枚並んでいればパワー9500です。しかし、後列に上位応援がないということは、その分、他の前列のキャラのパワーが下がるということなので、考えものです。

もとより「燃える一途な恋 ルル」とセットでの採用が望ましいので、ファンデッキ向けのカードっぽいです。

| ぷよぷよ | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2260-c17fe949

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT