大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/01/13 PY

16011310.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
サイドアタックできない能力と、クロックアンコールを持つ、赤/1/1/7000のトリガーなしのキャラです。特徴は《ぷよ》・《動物》。

単体で見るとちょっと微妙なスペックですね。
しかし、次に書くカードとシナジーがあるため・・・・・・(次のカードに続きます



16011316.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことで自分の手札の「ポポイ」を1枚まで登場させる能力と、レベル0以下相討ち能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《先生》。

レベル0帯から「ポポイ」=1/1/7000のクロックアンコを出すことができれば強いですね。
先行1ターン目に使うのが理想ですかね。しかし、手札から出すため使える確率はそう高くありません。確率を上げるためには「ポポイ」を4枚積むべきでしょうが、単体だと微妙なスペックですから、ちょっと考えものです。後は、相手のアタックフェイズの始めに使える効果ですからこのカードを残さないといけないというのもちょっとネックです。レベル0相討ちではありますが、パワーは低いですからね。先行1ターン目に出して一連の流れをするのが理想ですかね。まぁ、とにかく面白い動きであることは確かだと思います。



16011311.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
《ぷよ》のキャラへのレベル比例応援と、手札から登場時にコストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て《ぷよ》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、赤/1/1/4000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《令嬢》。

後列キャラとして十分働いてくれる性能のキャラを出しつつ、4ルック効果を使えるのは悪くないと思います。レベル1帯ではレベル比例応援は活かしにくいですが、レベルパンプ効果と合わせて使うことができればより有効に利用できます。「カーバンクル」が働いてくれますね。



16011312.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるならレストする能力を持つ、黄/0/0/4000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《魔法》。

非常招集の綾波」などの互換。その強さは、歴代の互換カード達が既に証明してくれています。
「<物語>シリーズ セカンドシーズン」ではR収録ですが、「ぷよぷよ」ではRR収録なんですね。代わりに前列中央のキャラパワーパンプ能力と2枚レスト集中を持つキャラが 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」ではRR収録、「ぷよぷよ」ではR収録なので、どっこいどっこいということで。



16011313.png
ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分の《ぷよ》のキャラがいるなら自分のバトル中のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、黄/1/0/2000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《八重歯》。

ネオスタ構築なら極自然に1/0/2000助太刀として使えますね。普通に優秀です。



16011314.png
ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
デッキに無制限に入れられる能力と、他の自分の前列の「あおぷよ」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《ぷよ》。

前列に2枚でそれぞれパワー3500、3枚で各パワー5500です。レベル0キャラが1/0バニラサイズになるのは、頼りになりますね。デッキに無制限で入れられるので、揃えるのは比較的容易でしょう。後は何度も回して枚数調整する感じですね。もちろん、これだけではなく関連カードが存在します。詳しくは、次のカードで。



16011315.png
ブースターパック 「<物語>シリーズ セカンドシーズン」収録。
このカードの下のマーカーの枚数に応じてレベル&パワーパンプする能力と、このカードのバトル相手がリバースした時に自分の控え室の「あおぷよ」を1枚マーカーとして置く能力、このカードの下にマーカーが置かれた時にマーカーが4枚以上なら、このカードをストック置場に置き、自分の手札の《ぷよ》のキャラを1枚までレストして舞台の好きな枠に登場させる能力を持つ、青/1/1/6500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《科学》。

「ぷよぷよ」を上手く表現した能力だと思います。
マーカー1枚でレベル2のパワー7500、2枚でレベル3のパワー8500、3枚でレベル4のパワー9500、4枚でレベル5のパワー10500。4枚になったら強制効果でストックに送られてしまうんですけどね。この補正ならマーカーを4枚貯めるのも十分可能だと思います。マーカーが4枚貯まった時の効果は、レベルによっては早出し、ストック節約になります。レスト状態での登場なので再スタンドとしては、使うことができません。

面白くてある程度実用的ないいカードだと思います。「あおぷよ」の採用枚数は悩みそうですがw

| ぷよぷよ | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2269-3c3ed42f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT