大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/01/14 PY

1601148.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
相手のアタックフェイズの始めに自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードが《ぷよ》のキャラならこのカードを前列のキャラのいない枠に動かすことができる能力を持つ、青/0/0/2500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《科学》。

全力の拳 響」などの《ぷよ》版。その強さは既に証明済みです。



1601149.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
このカードの下のマーカーが2枚以上なら1000応援になる能力と、手札から登場時に任意で自分の山札の上から3枚を控え室に置く能力、このカードをレストすることで自分の控え室の「あおぷよ」を1枚このカードの下にマーカーとして置く能力を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《けん玉》。

「あおぷよ」デッキの後列の最有力候補といえるでしょう。登場時に山札を3枚削れるのが素晴らしいです。序盤の山札削りは単純に強いですし、控え室にある「あおぷよ」をマーカーとして置く性質とよく噛み合っています。早い段階から1000応援を置くことができれば、頼もしいです。



16011410.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
このカードの下のマーカーの枚数に応じてパワーパンプする能力と、このカードのバトル相手がリバースした時にこのカードの下のマーカーが4枚以上ならマーカーすべてを控え室に置き、バトル相手をクロック置場に置く能力、他の自分の舞台の「あおぷよ」を1枚このカードの下にマーカーとして置くことでソウルパンプする起動能力を持つ、青/2/1/8000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《謎》。

控え室からではなく、舞台から「あおぷよ」をマーカーとして置く能力なので些か厳しいものがあります。しかし、手軽にソウルパンプできるのは便利なので、「あおぷよ」デッキであるならば何枚か採用しても損はないと思います。クロックシュートはおまけ程度に考えましょう。相当有利な状況なら使えなくもないですし。



16011411.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
自分の手札の「あおぷよ」を4枚控え室に置くことで相手の山札の上から2枚を控え室に置き、相手の控え室のカードを8枚まで山札に戻し、シャッフルする、青/3/0のイベントです。

上手くいけば相手のクライマックスを控え室に落として、さらにそこから山札にクライマックス以外のカードを8枚戻すことでキャンセル率を大幅に下げることができます。強い効果なのは言うまでもありません。
しかし、コストがものすごく重いです。手札から「あおぷよ」4枚、このカードも手札から使っていることを考えると5枚一気に失うことになります。さすがに「あおぷよ」を稼ぐ手段がないと厳しいでしょう。まぁ、何かしらありそうな気はします。



1601146.png
トライアルデッキ「ぷよぷよ」収録。
他の自分の「サタン」のキャラをパワーパンプする能力と、応援を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《愛》。

「サタン」を含むではなく、「サタン」というキャラ限定のパワーパンプです。
お間違えの無いようにご注意を。



1601147.png
トライアルデッキ「ぷよぷよ」収録。
他の自分の《ぷよ》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《ツノ》。

条件を満たせば1/0バニラサイズになります。「ルルー」のパワーパンプ先。「ルルー」1枚応援込みでパワー7000、2枚応援込みでパワー8500になります。トライアル下で見れば比較的強い組み合わせなんじゃないでしょうか。トライアル下で見れば・・・・・・。

| ぷよぷよ | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2271-31237b51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT