大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/03/09 TL

今日の公開カードは今までで一番アダルトな気がします。



ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
アタック時に正面のキャラがレベル3以上なら自分の緑のキャラの枚数分パワーパンプする能力と、手札アンコール(緑のカード限定)を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《令嬢)。

正面のキャラがレベル3で自分のキャラすべてが緑ならパワー12500でアタックできます。条件があるのに中途半端なパワーですね。「 歌に浮かぶ面影 いのり」などと同じパワーパンプ能力でいいじゃないか(ぁ

アンコールがキャラではなく緑のカードなのは、評価できると思います。このカードを使うのであればおのずと緑単に近い構築になるはずですからね。まぁ、普通は使わないと思います。特徴もマイナーですし。



1603092.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
アタック時にコストを払うことで自分のクロック置場のキャラを1枚手札に戻し、山札の上から1枚をクロック置場に置き、レベルパンプするクライマックスシナジーを持つ、緑/0/0/2500のキャラです。特徴は《武器》。

対応クライマックスは、緑/宝。
ストックやクロック消費なしに手札が増えるのは、悪くないです。おまけにレベルパンプまで付いています。パワーパンプの方が良かったとは言いますまい。レベル0相討ちがいる状況なら有用とプラスに考えましょう。コストとするキャラはアタックしたキャラ、できればリバースしたキャラを対象にしたいです。

能力はともかく特徴のせいで採用は厳しいです。
やはり、《宇宙人》、《動物》、《変身》のどれかが含まれていないと・・・・・・。



1603093.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
「“就寝時の護衛”凛」対応の緑/宝のクライマックスです。

いや、これ、イラスト、アウトでしょw



1603094.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
緑のキャラへのレベル比例応援と、「“ごーごーバキュームくんA”沙姫」への絆を持つ、緑/1/1/2000のキャラです。特徴は《メガメ》。

正直な話、今日の公開カードはそのキャラが好きでない限りは、まず採用が考えられないかと。


| To LOVEる | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2340-fd4fdeea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT