大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/04/12 IMC


ブースターパック「アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から3枚まで見てカードを1枚まで選び手札に加え、残りを控え室に置く能力と、バトル相手リバース時に他の自分のキャラ1枚に与えたダメージがキャンセルされた時にコストを払うことで相手に1点ダメージを与える能力を与える能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《スポーツ》。

2つ目の能力が回りくどい書き方になってしまいましたね。要するに1コストショット付与です。1コストでショットを付与するのではなく、1コスト払って発動するショットを付与する能力なので勘違いしないようにしたいです。

軸は厳しいですが、レベル3に余裕があるならその枠を埋めるのに良さそうなキャラです。
CIP能力で戦力の補強、バトル相手リバース時能力で詰めの二つの仕事をしてくれます。



1604122.png
ブースターパック「アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON」収録。
レベル比例応援と、自分のクライマックスがクライマックス置場に置かれた時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、赤/2/1/4500のキャラです。特徴は《音楽》・《クローバー》。

悪くないですね。レベル2以降でクライマックスシナジーを狙っていく構築、かつバトル相手をリバースさせる必要があるようなキャラを採用している構築で使いたいです。



1604123.png
ブースターパック「アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON」収録。
アタック時に正面のキャラのレベルが3以上ならパワーパンプする能力と、手札の赤のカードを1枚控え室に置くことでアンコールする能力を持つ、赤/2/1/7000のキャラです。特徴は《音楽》・《お菓子》。

肝試し 橘響子」の赤手札アンコール版。
赤が大半を占めるデッキならばこちらの方が優秀といえます。赤であればイベントやクライマックスもアンコールコストにできますし、手札アンコールよりパワー査定も緩くなっています。



1604125.png
ブースターパック「アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON」収録。
自分の赤のキャラが4枚以上なら早出しできる能力と、すべてのプレイヤーのアタックフェイズの始めに自分の控え室に「Heart Voice」があるならパワーパンプする能力を持つ、赤/2/1/5500のキャラです。特徴は《音楽》・《カワイイ》。

「Heart Voice」のシナジー次第でワンチャンピン挿しって感じでしょうか。
赤単のデッキでないと早出し条件も厳しいですからね。
レベル1帯から2/1/8500のキャラが誕生すれば強いのは確かです。

| デレマス | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2384-5d84e557

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT