大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/04/28 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時かチェンジで登場にクロックを1点回復できる能力と、アタック時に自分の山札の上から4枚を控え室に置き、その中のクライマックスの枚数に等しいダメージを相手に与え、自分の《怪盗》のキャラの枚数に応じてパワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《怪盗》・《仮面》。

対応クライマックスは、青/本と、青/キャントリ(エクブ「ミルキィホームズ 怪盗帝国の逆襲」収録)。
バーン効果は発動できたらラッキー程度に考えた方がいいでしょう。パワーパンプは最高+5000になるため強いです。《怪盗》のレベル3は現状このカードも含めて3種類しかありません。その中の1枚「魅惑の怪盗 アルセーヌ」とは対応クライマックスが同じですし、CIP回復持ちはこれが初となります。そのため《怪盗》デッキならば枚数の差はあれど基本採用されるのではないでしょうか。



1604282.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
レベル3以上のキャラへの2000応援と、「審美の時間 アルセーヌ」へのチェンジを持つ、青/2/1/6000のキャラです。特徴は《怪盗》・《仮面》。

微妙ですね。その理由は複数あります。
まず、「紫怪盗“バイオレット・シャドウ”」という優秀な後列要員が既にあります。
次にチェンジ先がレベル2帯で登場してもそこまで強くないこと。
相手ターン中は、能力が一切ないパワー10000ですからね。
そして、早出しならば「魅惑の怪盗 アルセーヌ」でもできます。しかもこちらの方が固いです。

レベル3以上への2000応援が物凄い欲しいなら採用する感じでしょうか。
ちなみに私の中では「紫怪盗“バイオレット・シャドウ”」一択です(ぁ



1604283.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
「審美の時間 アルセーヌ」と「魅惑の怪盗 アルセーヌ」対応の青/本のクライマックスです。
青/キャントリの同名カードのクライマックスが存在します。



1604284.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚まで見て、上か控え室に置く能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるなら自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがコスト0以下のキャラなら舞台の好きな枠に登場させるクライマックスシナジーを持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《探偵》・《カメラ》。

対応クライマックスは、赤/新ストブと、赤/扉(「探偵オペラ ミルキィホームズ」収録)。
登場時デッキトップ操作能力を持っているため、シナジーが成功する確率を高めることができます。
けなげでひたむき シャロ」、通称「けなひた」というミルキィを支え続けた優秀なキャラと同じ対応クライマックスであるため、けなひた軸であればついでの採用が検討できると思います。



1604285.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自分のレベル置場に「けなげでひたむき シャロ」があるならパワーパンプする能力と、赤手札アンコールを持つ、赤/2/2/7500のキャラです。特徴は《探偵》・《カメラ》。

条件を満たせばパワー10000になります。場持ちの良いパワー10000のソウル2は悪くないと思います。余裕があればピン挿ししてみるのも面白いと思います。



1604286.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
「“可憐にドレスアップ!”シャロ」と「けなげでひたむき シャロ」対応の赤/新ストブです。
赤/扉の同名クライマックスがあります。

| ミルキィ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2401-e7540205

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT