大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/12 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時に2枚までドローし、自分の手札を1枚控え室に置く能力と、相手のドローフェイズの始めにコストを払うことで自分のストックを上から3枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特養は《怪盗》・《時間》。

面白い能力ですね。直前の自分のアタックフェイズでクラマがストックに流れていれば、確定キャンセルになります。しかし、クラマが流れていなければ意味がないですし、ストックの上から3枚までも山札の上に置く=ストック3枚消費と同じです。また、相手と情報を共有していることも忘れてはいけません。

使うタイミングは限られてきますし、使うかどうか見極めるのも重要です。3枚「まで」見てなので、クラマの位置次第では1,2枚で止めることもできます。無駄に盛ることを防げるので、非常に重要なことです。このカードがいる場合、ストックの把握はいつもより慎重に。相手にする場合も同じです。

ちょっと使ってみたいカードです。



1605122.gif
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで「敗者復活の宝石」を1枚回収する能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《怪盗》・《眼帯》。

登場時は0/0/3500になるのでアタッカーとして扱うことができるでしょう。登場時手札交換式の回収も便利です。後は、回収先のイベントが扱いやすいか、強いかどうかですね。答えは、次のカードで。



1605123.gif
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自分の山札の上からX枚までをストック置場に置き、バトル中のキャラ1枚をソウル-Xする、Xは自分のリバースしているキャラの数と等しい、黄/1/0のカウンターイベントです。

序、中盤はストブ目当てで、終盤はソウル減少目当てで使う感じでしょうか。
自分のキャラがリバースしていないとダメなので使うタイミングは限られてきます。
使いこなすのは難しそうなイベントですが、噛み合えば面白強いと思います。

| ミルキィ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2413-8c07f223

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT