大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/23 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
手札から登場時にクロックを1点回復することができる能力と、対応クライマックスが置かれた時に他の自分の青のキャラが2枚以上で前列にこのカードがいるなら青のキャラを2枚までサーチし、自分の手札を2枚控え室に置き、相手の控え室のカードを2枚まで山札に戻すクライマックスシナジーを持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《死神》。

対応クライマックスは、青/門・1。
手札交換方式の青のキャラ2枚サーチ効果と相手の圧縮率を2枚分下げる効果の2つです。サーチしているので自分の圧縮率は2枚分上げていますね。

ちょっと微妙に感じますね。しかし、これは圧縮率関係の効果にありがちな感じ方だと思います。バーンやクロックシュートなどと違い、あくまで確率をいじっているだけですからね。しかも、シャッフル挟んだせいで勝ちを逃してしまう可能性もあるわけですから。複数枚並べて4枚、6枚分圧縮率を上げる、下げることができると考えれば割と強いのではないでしょうか。なんていうか使われると非常に嫌らしく感じそうです。

それでもパワーパンプ能力くらい欲しかったな~。



1606236.gif
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
「“堕魔死神カンパニー”鯖人」対応の青/門・1のクライマックスです。



1606232.gif

1606233.gif

1606234.gif

1606235.gif
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
デッキに無制限に入れられる能力と、他の自分の前列の「“ぬいぐるみ舞台”騙し神」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《死神》。

あかぷよ」などの互換。さすがにこれだけではない筈です。
関連カードの内容次第では面白いデッキが組めるのではないでしょうか。

「境界のRINNE」のタイトルカップでの使用は要注意です。「“輪廻への導き”リンネ」にかもられる可能性が高いです。チャンプアタックをして場に残さないようにするなどのプレイングを心掛けたいです。

| 境界のRINNE | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2439-62b14d00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT