大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/07/14 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
舞台上でレベルダウンする能力と、正面のキャラに手札アンコールを与える能力を持つ、青/1/0/6500のキャラです。特徴は《艦娘》・《駆逐艦》。

デメリット2つ持ちのオーバースペックキャラです。
デメリットが重いの一言です。オーバースペックの意味をなくしているようなものです。
レベル0扱いなのでサイドアタックは通りますし、レベル0相討ちにもやられてしまいます。おまけに正面のキャラに手札アンコールまで与えてしまいます。採用は愛以外に考えられないと思います。



1607143.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に《艦娘》を1枚までサーチする能力と、相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことでレベルダウンし、パワーパンプする能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

お財布に優しいUのレベル3キャラです。レアリティも考えますとそこまで悪くないと思います。
登場時サーチは、便利です。これ1枚から好きなキャラを持ってくることができますからね。ある意味、すべての《艦娘》のキャラの採用枚数を1枚増やしていると考えることもできます。また、もうひとつの能力が手札コストを必要とするためそれとも噛み合っています。相手の状況を見てからパワー+3000できるのは、強力だと思います。手札のクライマックスを切るために使うこともあるかもしれません。レベルダウンしてしまうもののそれでもレベル2ですから相手としてはサイドアタックし難いでしょう。能力を使うのはこちらなのですから、場の状況をよく見て使用を判断しましょう。



1607144.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を見て上か下に置く能力と、アタック時に他の自分のキャラが1枚以下なら自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードがレベル0以下のキャラなら後列の好きな枠に置く能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

相討ちから登場時トップチェックになった「“マジカル♥ウィッチ”モモ」といった感じです。
アタッカーとしての性能は下がりましたが、登場時トップチェックのおかげで2つ目の能力の成功確率が上がりました。1,2ターン目に出すことができれば強いですね。しかし、アタッカーとしても働いてくれる相討ちの方がが使いやすかったのは確かだと思います。



1607145.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に自分の《艦娘》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma」を1枚までこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーを持つ、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

対応クライマックスは、青/本。
「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma改」は相手のアタックフェイズの始めに任意で手札を1枚捨てることでパワー+3000する能力を持つので早出しすることができれば固いです。早出しが手札からなので手札消費が少し気になりますが「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma改」が登場時サーチを持つためそこまで気にならないでしょう。

対応クライマックス、もしくは「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma改」が手札にない状況でも登場時パワーパンプ能力があるので2/1アタッカーとして最低限働いてくれるでしょう。



1607146.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma」対応の青/本のクライマックスです。

| 艦これ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2468-469b44b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT