大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/09/12 LSS


トライアルデッキ「キズナイーバー」収録。
他の自分の《キズナ》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《キズナ》・《虚無》。

条件を満たしつつ3回目のアタックならばパワー7000になります。
単純ながら中々優秀な1/0アタッカー候補と言えるでしょう。



1609123.png
ブースターパック「キズナイーバー」収録。
1ターンにつき1回まで自分の絆を持つキャラが手札から登場した時にコストを払うことで、自分の山札の上から4枚まで見て《キズナ》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、自分の舞台の絆持ちのキャラを1枚控え室に置くことで自分のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、緑/0/0/1000のキャラです。特徴は《キズナ》・《ナルシスト》。

“憧れの舞台”エリー」や「雲龍型正規空母2番艦 天城」の亜種といったところでしょうか。
ストックは消費しなくなりましたが、代わりに手札1枚と2枚レストがコストになりました。
強い効果であるのは確かだと思います。後は、デッキにどれだけ絆のキャラが採用されるかで使い勝手が変わってきますね。「エリー」や「天城」と違ってこの効果自体では手札は増えませんが、そこは絆で手札を増やせばいいと思います。

起動能力は、絆持ちのキャラを1枚控え室に置くことでの自分のキャラ1枚のパワーパンプ。
キャラを1枚失うのは痛いですが、絆(手札交換式を除く)を使っていれば基本手札を消費していないことになります。パワー+2500は中々大きいですし、どうしても処理したい相手キャラがいる場合に重宝するでしょう。バトル相手リバース時能力を確実に通したい時も便利そうです。



1609124.png
ブースターパック「キズナイーバー」収録。
他の自分の《キズナ》のキャラをパワーパンプする能力と、「クラスの珍獣枠 仁子」への絆を持つ、緑/0/0/1000のキャラです。特徴は《キズナ》・《漫画》。

特徴パワーパンプを持つため最低限の強さはあります。
絆は手札交換式。全ては絆先次第。



1609125.png
ブースターパック「キズナイーバー」収録。
舞台上でレベルダウンする能力と、リバース時にデッキボトムに置く能力を持つ、黄/1/0/6500のキャラです。特徴は《キズナ》・《不思議》。

「“友達”穂乃香」の絆先。
相討ちにやられたり、サイドアタックで打点通される未来が見えますね。
レベルダウンのデメリットは個人的に相当重いと感じています。
なんていうかせっかく上がったパワーを台無しにしている感がね・・・・・・。

| キズナイーバー | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2527-4419ff6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT