大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/10/31 LSS

1610311.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
他の自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時に他の自分の《音楽》のキャラが4枚以上なら自分の控え室の《音楽》のキャラ1枚をストック置場に置くことができる能力、すべてのプレイヤーのアタックフェイズの始めに自分の控え室に「“恋になりたりAQUARIUM”黒澤 ルビィ」があるならパワーパンプし、アンタッチャブルを得る能力を持つ、黄/2/2/6500のキャラです。特徴は《音楽》。

9月27日に先行公開された「“恋になりたりAQUARIUM”黒澤 ルビィ」のシナジー疑似チェンジ先。
予想通り2/2キャラでした。査定計算通りですね。

パワーパンプ能力を2つ持っているので実質最高でパワー9500のアンタッチャブル持ちになります。「“恋になりたりAQUARIUM”黒澤 ルビィ」が控え室に落ちていない場合はパワー8500止まりです。アンチャッブルもありません。
登場時に条件を満たしていればストック1消費で出すことができます。素出しでもこのスペックで2/1キャラと考えればそこそこでしょうか。ソウル2ですからね。逆に言えば条件を満たせず2/2キャラとして出さざるを得ない場合は、弱いです。

「“恋になりたりAQUARIUM”黒澤 ルビィ」のシナジーで登場させて場合、全てが噛み合っていればレベル1帯で、かつ実質ストック消費なしで登場させることができます。また、アンタッチャブル持ちの高パワーキャラということで文句なしに強いと言えます。

気になる点を挙げるとすれば、手札からの早出しであるため手札消費と、採用枚数ですかね。安定性、成功確率を考えれば各4枚だと思います。しかし、単純に単体のレベル2キャラとして見た場合はお世辞にも4枚採用したいスペックではありません。



1610312.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て、《音楽》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の手札の「“青空Jumping Heart”黒澤 ルビィ」を1枚までこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーを持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》。

9月27日に先行公開されたカードです。
その時は対応クライマックス、シナジーの疑似チェンジ先共に未公開のままでした。



1610313.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
「“恋になりたりAQUARIUM”黒澤 ルビィ」の黄/風・1のクライマックスです。

| サンシャイン | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2570-369770a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT