大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/12/14 RG

16121410.png
パワーアップセット「とある科学の超電磁砲S」収録。
他の自分のキャラがリバースした時に自分の《超能力》か「佐天」を含むキャラ1枚をパワーパンプする能力と、コストを払うことで《超能力》か「佐天」を含むキャラを1枚回収する起動能力を持つ、赤/1/0/3500のキャラです。特徴は《超能力》・《風紀委員》。

『調律師』カムシン・ネブハーウ」式のパワーパンプによく似ています。一時流行りましたね。
1ターンにつき1回の制限がなくなったのと、1/0のキャラになったのは大きいと思います。
応援はなくなりましたが、2コスト起動の回収もこれはこれで強いと思います。

それにしても「放課後の初春」の記事でも書きましたが、後列どうすればいいか更に分からなくなってきました。



16121411.png
パワーアップセット「とある科学の超電磁砲S」収録。
相手の後列のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、リバース時に自分のアンコールを封じる能力を持つ、赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《超能力》・《カエル》。

相手の後列キャラ1枚でパワー6000、2枚でパワー6500になります。
ガウル互換並のパワーになると考えれば悪くないと思います。
しかし、デメリットがちょっと気になりますね。「“冥土帰し”」との相性は最悪です。

「禁書目録II&超電磁砲」のトライアルデッキにも「素直になれない美琴」が存在します。
ですから同名異能力カードです。

| とある | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2630-5988244a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT