大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/12/26 RZ

今日から「Re:ゼロから始める異世界生活」の公開が始まりました。
発売日はトライアルデッキが2017年1月13日金曜日、ブースターパックがその翌週の1月20金曜日です。既に発売されているサプライの一部は品切れていたり、若干プレミアついていたりで作品人気も高く、たくさん売れそうなタイトルです。期待している人は多そうです。




トライアルデッキ「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
1000応援と、このカードをレストすることで自分のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、青/2/1/3000のキャラです。特徴は《魔法》・《精霊》・

レベル応援やレベル3以上応援と比べるとレベル3以上のキャラに対してのパンプ値は低くなってしまいますが、レベル2以下のキャラに対してもパワー+1000できるというのが強みです。レベル2以下のキャラのパワーラインが比較的高いようならその強みを生かすことができるでしょう。

先ほど「レベル3以上のキャラに対してはパンプ値が低くなってしまう」と書きましたが、このキャラは起動パワーパンプで1面パワー+1500できるため、自ターン中の突破力はそれなりにありそうです。

ブースターパック発売後も採用される可能性はあると思います。



1612262.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
他の自分の《魔法》か《武器》のキャラが3枚以上ならパワーパンプし、バトル相手リバース時任意思い出送り能力を得る能力と、1ターンにつき1回まで手札から登場ターン中にバトル相手がリバースした時にコストを払うことで控え室の「大精霊 バック」を1枚舞台の好きな枠に置く能力を持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《魔法》・《精霊》。

条件を満たせばパワー11000の思い出送りキャラになります。「イヤミ」が似たような能力を持っていました。バトル相手リバース時能力持ちなのでパワーは高いに越したことはないですし、思い出送りはアンコール封じになるので便利です。

バトル相手リバース時能力は、疑似再スタンドです。既にアタックを終えたキャラをコストにして「大精霊 バック」をリアニメイトする形ですね。次のカードで書きますが「大精霊 バック」も普通に強いカードだったので構築し易そうです。クライマックスシナジー関係ないこういった効果は私大好きです。

デッキに採用するとしたら1~3枚ですかね。さすがに4枚はなくてもいいような気がします。



1612263.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
他の自分の「エミリア」を含むキャラがいるならレベル&パワーパンプする能力と、リバース時に山札の下に置く能力を持つ、青/1/0/4000のキャラです。特徴は《魔法》・《精霊》。

条件を満たせばレベル2のパワー6500になります。
相討ち回避できて、ガウル互換の最高パワーになるのは強いですね。それでいて条件も「エミリア」を含むキャラがいるだけでいいのですから緩いと言えます。「エミリア」はメインヒロインですから、カード数も多いことでしょう。後列集中など序盤から出せる後列向けの優秀な「エミリア」が収録されてほしいです。

やられた時のボトム送りのデメリットが少々気になりますが、集中など山札削りを上手く使ってデメリットを気にならなくしたいです。ボトム送りは1枚ならボトムクライマックス回避のメリットとも言えますw


| リゼロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2645-1eb5dec9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT