大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/01/10 RZ


トライアルデッキ「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことでキャラを1枚回収する能力と、「双子の妹 レム」への絆を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《魔法》・《メイド》。

絆元=絆先次第です。
2コスト回収能力の発動タイミングは、舞台から控え室に送られた時なので間違えないようにしたいです。



1701102.png
トライアルデッキ「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
他の自分の「双子の妹 ラム」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《メイド》。

「にっこち微笑むラム」の絆先。
「双子の妹 ラム」のスペックがまだ不明なので、まだ評価し難いですね。
しかしながら、「双子の妹 ラム」が1枚いてやっとパワー6000というのは微妙ですね。
これが2枚いてパワー7000ですと強いのですが、今度は「双子の妹 ラム」を2枚揃えることができるかどうかが問題になってきます。また、「双子の妹 ラム」のスペックもより重要になってきますね。



1701103.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
他の自分の《魔法》か《武器》のキャラが3枚以上ならパワーパンプする能力と、アタック時に自分の山札から《魔法》か《武器》のキャラを1枚までストック置場に置く能力、アタック時にコストを払うことで自分のキャラ1枚にショットを付与する能力を持つ、黄/3/2/8500のキャラです。特徴は《武器》・《八重歯》。

条件を満たせばパワー10500になります。
アタック時能力はストブと、2コストショット付与の2種類。
どちらも強い上に噛み合っています。2コストショット付与と聞くと微妙に感じますが、ストブ能力のおかげで実質1コストですからね。ストブが山札からなので山札圧縮にもなります。
ちなみに早出しする方法(次のカード)も存在します。

どんな場面でもそれなりに活躍してくれそうなキャラですね。早い時期に登場させて場合は、助太刀などで上手く守ってストブの複数回の利用を狙っていきたいです。詰めの場面では言うまでもなくショット付与です。



1701104.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
手札から登場時にコストを自分の山札が5枚以下ならコストを払うことで疑似リフし、自分の山札から「フェルト」か「ロム爺」か「ラインハルト」を含むキャラを1枚までサーチし、自分の山札から「王選候補者 フェルト」を1枚までこのカードがいた枠に置き、そのキャラをパワーパンプする能力を持つ、黄/2/1/8000のキャラです。特徴は《武器》・《八重歯》。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
疑似リフ=強いと言っても過言ではありません。コストとして対応クライマックスを切る必要があるためちょっと扱い難いですが、その分、効果もそれに相応しいものになっています。

上で書きました「王選候補者 フェルト」へ疑似チェンジし、山札から「フェルト」か「ロム爺」か「ラインハルト」を含むキャラを1枚までサーチできます。あと、パワーパンプのおまけ付です。
「フェルト」か「ロム爺」か「ラインハルト」を含む助太刀があれば、「王選候補者 フェルト」を守れる確率がグッと上がるため、是非あって欲しいです。そうすればストブ能力を再び使うことができますし、おいしいです。「剣聖 ラインハルト」をサーチできるのも強い動きだと思います。「フェルト」か「ロム爺」か「ラインハルト」を含むキャラは要チェックですね。



1701105.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
「貧民街のプライド フェルト」対応の黄/新ストブのクライマックスです。

| リゼロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2659-ad15b53e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT