大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/01/11 RZ


トライアルデッキ「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から3枚を控え室に置くことができる能力と、「双子の姉 ラム」への絆を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《魔法》・《メイド》。

CIP任意山札3枚削りは、強いです。絆とも相性が良いですね。
「双子の妹 ラム」は昨日公開された「双子の妹 レム」のパワーパンプ条件に指定されているキャラです。
こちらも絆で回収できるとは思いませんでした。
気になる「双子の妹 ラム」は次のカードです。



1701111.png
トライアルデッキ「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
他の自分の「双子の妹 レム」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《双子》。

お互いを強化する系でした。さすがは双子。
どちらのキャラも絆で回収できるため条件を満たすのは比較的簡単でしょう。
しかし、どちらも採用しないといけませんし、絆元を何枚採用するかも悩みそうです。
また、色が違うため1-0になってしまった時など同時に展開できず厳しいです。
ガウル互換や邂逅互換などと比べてしまうとちょっと扱い難いような感じがします。



1701113.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《魔法》か《武器》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、アタック時に他の自分のキャラが1枚以下なら自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードがレベル0以下のキャラならそのキャラを後列に置く能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《精霊》。

コンソール能力と、「“マジカル♥ウィッチ”モモ」能力ですね。
どちらも強い能力です。両方の能力の相性自体は良くもなく、悪くもないです。
アタッカー要素は皆無なので完全なシステムキャラです。



1701114.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
他の自分のキャラがいないならパワーパンプする能力と、控え室から舞台に置かれた時かアタック時に自分の山札の上から1枚をマーカーとして置く能力、相手のターンの終わりにこのカードの下のマーカーが3枚以上なら自分の手札を1枚控え室に置き、このカードの下のマーカーすべてとこのカード以外のすべてのプレイヤーのすべてのキャラすべてを控え室に置き、すべてのプレイヤーは疑似リフする能力を持つ、青/2/2/6000のキャラです。特徴は《魔法》・《精霊》。

“たったひとり”の篝」によく似たマーカー能力ですね。
手札を1枚控え室置く分、このカードだけ場に残るようになりました。

パワーパンプ条件を満たしていればパワー16000になります。リセット能力を発動させたい場合は、キャラの展開を抑えておきたいので噛み合ってはいるのですが、他の自分のキャラがいない時という条件が扱い難いことに変わりはありません。2/2キャラになってストック消費が増えたのもそうですが、複数枚の採用はかなりし難くなりました。

「“たったひとり”の篝」もそうでしたが、相手にもこのキャラは見えているわけですから、相手も無理やり倒すか、倒せそうにない時はソウル上げてサイドしたり、キャラ展開を抑えてリセット効果を発動させたりするわけです。つまり、思ったように活躍してくれないんですよね。まぁ、それ自体が役目なのかもしれませんが。



1701115.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から2枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置き、手札を1枚控え室に置く能力と、リバース時にコストを払うことで自分の控え室の「激しい怒り パック」を1枚舞台のキャラのいない枠に登場させる能力を持つ、青/1/0/1500のキャラです。特徴は《魔法》・《精霊》。

登場時能力は、山札2枚削りを行いつつの手札交換。優秀だと思います。
リバース時能力は、「激しい怒り パック」への疑似チェンジのようなものです。
コストとして他の自分のキャラ2枚を控え室に置く必要がありますが、それが「激しい怒り パック」のパワーパンプ条件を満たすことに繋がるため噛み合っています。自ターン中狙うか、相手ターン中狙うかで悩みますね。強いかどうかは別として、これで「激しい怒り パック」が多少扱いやすくなったのは確かです。

| リゼロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2661-56beafeb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT