大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/31 MR

ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」の公開が始まりました。
商品情報は公式サイトをご覧ください。
5月5日金曜日よりイベント販売。また今後ブシロードの各種イベントでの販売を行う予定とのこと。
基本はジョークカードであるため公式、公認大会では使用できませんが、1パックに1枚収録の「MR(ミルキィレア)」のカードはネオスタンダード区分「探偵オペラ ミルキィホームズ/作品番号:MK, MK2」として公式・公認大会でも使用可能だそうです。

本日公開のカードはそのMRになります。先に感想を書きますと、是非とも欲しいくらいには強いです。
この記事の最後、追記で愚痴を書いています。そういったものが気にならない人は読んでくれると嬉しいです。




ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで《警察》のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《警察》・《仮面》。

発動タイミングが登場時でないのは残念ですが、やはり1コスト1クロックでの純回収は強いです。



1703316.png
ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《怪盗》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、クライマックス1枚につき《怪盗》のキャラを1枚までサーチする1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《怪盗》・《仮面》。

《怪盗》指定のコンソール能力と《怪盗》サーチの集中。どちらも便利な能力ですね。
「ミルキィ」の《怪盗》での集中持ちはこれが初となるので大きい収録と言えそうです。


イベント限定販売のものにこういった強力なキャラを収録するのはどうなんでしょうか?後日通販なので取り扱いして欲しいです。更に言わせて貰うと収録カードのほとんどが公式、公認大会で使えないジョークブースターというものに収録するのはどうなんでしょうか?1パックに1枚ということでMRの種類によっては、割とあこぎなことになりそうです。ジョークカードだけだと売れなそうだからですかね。まぁ、「商売だから」と言われてしまえばそれまでなんですけどね。

| ミルキィ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2776-df2c6a79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT