大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/12 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
アンタッチャブル能力と、他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプする能力、他の自分のマーカーを持つ「シュザ」を含むキャラがリバースした時にコストを払うことでそのキャラをレストする能力を持つ、黄/1/0/1500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

相手の効果の対象にならず常時前列中央のキャラのパワーを+1500できるのは、悪くありません。
とりあえず置いといても働いてくれますからね。

後は3つ目の能力がどうかなんですか。
身代わりになってマーカー増やせるのは中々。問題はその対象となる「シュザ」がどうかなんですよね。




ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
マーカーの枚数に応じてパワーパンプし、マーカーがあるならばこのカードのバトル中、相手の助太刀の使用を封じる能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力、自分のメインフェイズの始めに前列にいるなら自分の手札を1枚マーカーとして置くことができる能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

マーカー1枚につきパワー+1500し、助太刀封じ能力を得ます。そして、CIPクロック1点回復能力。
ここまではそこまで悪くないです。しかし、マーカーを置く方法が問題です。
自分のメインフェイズの始め、しかも手札を1枚置きます。単純に登場させたターン中はマーカー置くことができません。1ターン耐えないといけません。それなのに上で書きました「修羅の剣士 シドウ」の身代わり能力はマーカーを持っていないと使えないんですよね。おまけにマーカー置くと手札減りますし・・・・・・。扱い難そうです。



1704123.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
レベル3以上への応援と、自分のドローフェイズの始めにコストを払うことで自分の手札の「九領筆頭 シュザ」を1枚まで舞台の好きな枠に置く能力を持つ、黄/2/1/5500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

「九領筆頭 シュザ」をメインで使っていくのならば必須と言ってもいいでしょう。
「九領筆頭 シュザ」のマーカーを置く効果のタイミング面での扱い難さを解消してくれます。マーカー置くのに手札消費するのは変わらないですけどね。
早出しにもなりえるのが重要ですね。コスト消費も普通に「九領筆頭 シュザ」を出すのと変わらないためレベル3になっても普通に使っていくことができるでしょう。
ただ、こちらも発動タイミングが自分のドローフェイズの始めですから、登場ターン中には使うことができません。後列キャラですから普通ならば場に残ってくれると思いますが、バウンスなど除去されると物凄く痛いです。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2790-b3ff6c0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT