大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/05/31 SW


トライアルデッキ「STAR WARS」収録。
他の自分の「新たなる決意を胸に”ハン・ソロ」がいるならパワーパンプする能力と、手札から登場時か「“新たなる決意を胸に”ハン・ソロ」の効果で舞台に置かれた時に自分の《フォースの覚醒》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、黄/2/1/7000のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

「新たなる決意を胸に”ハン・ソロ」がいればパワー9000に。更に登場時パワーパンプが加われば最高でパワー11500になります。レベル3キャラにも届きうる値ですね。

しかし、「新たなる決意を胸に”ハン・ソロ」も採用しなければならずレベル2のキャラにそれだけ枠を割く余裕があるかどうか。共に1枚ずつ採用とかだと安定しなさそうですしね。



1705315.png
トライアルデッキ「STAR WARS」収録。
サイドアタックできない能力と、「新たなる決意を胸に”チューバッカ」がいるならパワーパンプする能力、手札から登場時にコストを払うことで控え室の「新たなる決意を胸に”チューバッカ」を1枚舞台の好きな枠に置く能力を持つ、黄/2/1/7000のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

「新たなる決意を胸に”チューバッカ」がいればパワー9000になります。登場時に「新たなる決意を胸に”チューバッカ」をリアニメイトできる能力を持つため条件を満たすのは容易です。

気になるのは上の「新たなる決意を胸に”チューバッカ」で書いたようなことですね。



17053112.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
自分の《フォースの覚醒》のキャラが2枚以下なら手札からプレイできず、自分は2枚ドローすることができ、そうしたならば手札を2枚控え室に置く。自分のキャラ1枚をパワーパンプする、青/1/0のカウンターイベントです。

「スターウォーズ」と言えば「ライトセーバー」と言っても過言ではないと思います。
ですから関連カードももちろん存在します。《フォースの覚醒》のキャラが場に3枚いないとプレイできませんが、2ドロー2ディスしつつ、2000カウンターを飛ばせるのは強力だと思います。



17053111.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
マーカーがあるならパワーパンプし、正面のキャラへのソウル減少能力を得る能力と、手札から登場時に自分の控え室の「Lightsaber」を1枚マーカーとして表向きに置くことができる能力、アタック時に対応クライマックスがあるなら自分の山札の上から2枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置き、次の相手のターンの終わりまで正面のキャラへのソウル減少能力を得るクライマックスコンボを持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

マーカーがあればパワー11500の正面のキャラへのソウル-1持ちになります。
マーカーは登場時に控え室の「Lightsaber」を置きます。
表向きマーカーはこれは初ですね。今までなかったのが不思議なくらいです。正直、ネーミング指定でカードをマーカーとして置く場合は表向きでいいと思っていました。

対応クライマックスは、青/門・1。
2ルックを行って、次の相手のターンの終わりまで正面のキャラへのソウル-1持ちになります。マーカーがあれば既に同じ能力を持っているため正面のキャラへのソウル-2持ちになります。ソウル-2の防御力は言わずもがな。パワー面も少なくともパワー12500でアタックできるため、そこまで心配する必要はなさそうです。

十分強いと思いますが、早出しできればと思ってしまう気持ちもあります。一部のカードに毒されていますね。まぁ、マーカーあれば素でパワー11500のソウル-1持ちになるキャラが早出しできたらやばいですよね。



17053113.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
「“覚醒”レイ」対応の青/門・1のクライマックスです。



1705316.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
自ターン中、他の自分の《フォースの覚醒》のキャラをパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで「Lightsaber」を1枚回収する能力、1ターンにつき1回まで自分がイベントをプレイした時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

「Lightsaber」という強力なイベントを回収できるのは心強いです。イベント誘発の自キャラ単体パワーパンプも持つため相性バッチリです。自ターンのみとはいえ特徴パワーパンプも持つため後列キャラとしても十分です。
「Lightsaber」を採用したデッキならば必須になりそうです。



1705317.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
他の自分の緑のキャラをパワーパンプする能力と、コストを払うことで緑のキャラを1枚までサーチする起動能力を持つ、緑/0/0/500のキャラです。特徴は《ジェダイの帰還》。

緑単の後列候補。2コスト起動サーチ能力は、あると心強いです。



1705318.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
他の自分のキャラにサイドアタックできない能力を与える能力と、自分のキャラを2枚レストすることでパワーパンプする起動能力を持つ、緑/0/0/3000のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

後列を2枚寝かせて0/0/5000のキャラになります。それだけです。



1705319.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
バトル相手リバース時にコストを払うことでキャラを1枚回収する能力と、レベル0以下相討ち能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

レベル0以下相討ちを持つためレベル0帯であれば回収能力を発動させやすいでしょう。しかし、控え室が肥えていないので良い回収対象がない可能性はあります。逆に中盤以降は相手を倒すことが難しくなってきます。それでも相手がダイレクト枠でレベル0帯を登場させてきた時チャンスがないわけではないと思います。

システムキャラとしてもレベル0帯のアタッカーとしても優秀なキャラです。



17053110.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
手札から登場時に他の自分の赤のキャラ1枚を他の自分の赤のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0./2500のキャラです。特徴は《新たなる希望》。

自身を対象にできないものの最高でパワー+2000は悪くありません。
赤単構築でレベル0帯に余裕があるようなら採用してみてもいいと思います。

| STAR WARS | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2839-cc5d62d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT