大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/06/06 SW


トライアルデッキ「STAR WARS」収録。
レベル比例応援と、自分のクライマックスが置かれた時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、黄/2/1/4500のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

クライマックスが置かれた時に自キャラ単体をパワーパンプする能力を持つため、レベル2帯以降にクライマックスコンボを狙っていくような構築であれば採用が検討できます。後は、特徴や色が合っているかどうかですね。



1706065.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
他の自分の《フォースの覚醒》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら《フォースの覚醒》のキャラを1枚までサーチするクライマックスコンボを持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

島風互換。つまり、普通に優秀。パワーパンプ条件で見れば「深夜のお茶会 コーデリア」に、色や対応クライマックスで見れば「澄原 サトカ」に近いです。パワーパンプ条件を満たした上でクライマックスを貼ればパワー6500になります。少し不安の残る値ですが、相手を選べばバトル相手をリバースさせることは十分できるでしょう。
後は《フォースの覚醒》というカードプールがどれだけ強いか次第ですね。



1706066.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
「“新しい呼び名”フィン」対応の黄/風・1のクライマックスです。



1706067.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
自分のキャラすべてが緑ならパワー&ソウルパンプする能力と、他の自分の緑のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力、緑のカードアンコールを持つ、緑/2/1/5000のキャラです。特徴は《ジェダイの帰還》。

構築は限定されますが、2/1でありながらソウル2のキャラになるのは強いです。
最高でパワー10000になります。レベル3キャラを相手にするには厳しい値ですが、2/1にしては高い値です。ソウル2になることも考えれば十分だと思います。緑のカードアンコールという保険もありますし、緑単構築での優秀なレベル2アタッカーになってくれそうです。



1706068.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から3枚を控え室に置く能力と、手札から登場時にコストを払うことで赤のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

登場時任意山札3枚削りと、登場時手札交換回収、どちらも優秀な能力です。山札削りで回収対象を増やせるので噛み合っています。赤軸ならば少なからず採用されると思います。



1706069.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分のバトル中の赤のキャラを1枚パワーパンプする能力と、1/1/1500助太刀を持つ、赤/1/1/1500のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

赤単ならば実質1/1/2500助太刀です。1/0にして欲しかったとは言いますまい。
このタイプの1/1助太刀はバトル中のキャラでなくとも割り振れるようにしてくれないかな~。



17060610.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで山札から「“新しい呼び名”フィン」を1枚まで舞台の好きな枠にレストして置く能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

1コストでキャラ1枚分のアドバンテージを得られるのは強力です。
キャラが強くなっている、山札圧縮になっているのもポイントです。
しかし、このキャラ自体のスペックが低いのが難点ですね。相手にする側は相手にする側で倒すかどうかで悩むキャラです。



17060611.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
自分のストックが5枚以上ならパワーパンプし、青のカードアンコールを得る能力と、アタック時に正面のキャラのレベルに応じてパワーパンプする能力、アタック時に対応クライマックスがあるならコストを払うことで自分の控え室の青のキャラを2枚までストック置場に置き、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするクライマックスコンボを持つ、青/2/2/6000のキャラです。特徴は《新たなる希望》。

ストックが5枚以上ならパワー8500の青のカードアンコール持ちになります。自身が2/2キャラなの条件を満たすのは厳しいように見えますが、クライマックスコンボで2枚ストブできるため実際はそこまででもなさそうです。

アタック時能力は、正面のキャラのレベル×1000分のパワーパンプです。
参考までにストックが5枚以上であればレベル1のキャラにはパワー9500、レベル2のキャラにはパワー10500、レベル3のキャラにはパワー11500でアタックすることができます。

最後は、クライマックスコンボ。対応クライマックスは、青/本。
手札1枚をコストに控え室から青のキャラを2枚ストブし、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプします。上2つのパワーパンプ能力と合わせるとかなりのパワーでアタックできることになります。

1枚くらい使う分には十分強そうですが、複数枚展開するとなると話は別です。クライマックスコンボに手札を消費しますからね。「白くて白々しい 羽川翼」が扱いやすく強力だっため、それを上手く調整した感じですね。

それにしても「オビワン」ですらフォース能力持っていないのか・・・・・・。



17060612.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
「“ジェダイ・マスター”オビワン」対応の青/本のクライマックスです。

| STAR WARS | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2848-93cce15b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT