大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/06/13 VS


ブースターパック「ViVid Strike!」収録。
自ターン中、パワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことでレベル1以下のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、緑/0/0/1500のキャラです。特徴は《格闘》・《覇王流》。

オカ研亜種。厳密に言えば「ユーマ・イルバーン」互換。
強くて、イラスト良くて、レアリティがRR。つまり、シングル価格がお高くなりそうです。



20170613_13.png
ブースターパック「ViVid Strike!」収録。
他の自分の《格闘》のキャラをパワーパンプする能力と、1ターンにつき2回まで他の自分の《覇王流》のキャラが手札から登場した時に自分の山札の上から1枚を見て上か下に置く能力、自分のキャラのトリガーチェックでクライマックスが出た時、そのトリガーアイコンが宝なら自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプする能力を持つ、緑/2/1/5000のキャラです。特徴は《格闘》・《覇王流》。

特徴全体パワー+1000は少々パワー面に不安が残りますが、《覇王流》のキャラが登場した時にデッキトップ操作を行えたり、トリガーで宝が出た時に自キャラ単体を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするなど中々良さそうな能力が揃っています。《覇王流》軸の上位後列候補になると思います。



20170613_14.png
ブースターパック「ViVid Strike!」収録。
他の自分の《覇王流》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分の山札の上から3枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力、緑/3/2/9000のキャラです。特徴は《格闘》・《覇王流》。

みんなで冒険 リーファ」の亜種。《覇王流》指定になってXルックから3ルックになった感じですね。
ショップ大会の結果など見ますと「SAO」の構築で「みんなで冒険 リーファ」を1,2枚採用した構築をよく見ます。「ヴィヴィスト」の場合、「SAO」以上に緑を軸とした構築が強そうなのでより使われるのではないでしょうか。



20170613_15.png
ブースターパック「ViVid Strike!」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から3枚を控え室に置き、それらのカードの《覇王流》のキャラか緑のイベントが1枚以上なら次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、2枚以上なら自分のクロックをの上から1枚までも控え室に置き、3枚以上なら相手に1ダメージを与えることができる能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《格闘》・《覇王流》。

《覇王流》のレベル3キャラはトライアルデッキ収録も含めこれで4種類目の公開になります。

店長の息子 陽介」を思い起こさせる懐かしい能力です。
《覇王流》のキャラか緑のイベントが1枚以上なら次の相手のターンの終わりまでパワー11500になります。2枚以上ならそこに実質CIPクロック1点回復が加わり、3枚以上なら更に1点バーンが加わる感じです。強力だと思います。しかし、デッキの圧縮率が高いとクライマックスが出る確率も上がるため力を発揮しづらくなってしまうのが玉に瑕です。「店長の息子 陽介」を使っていて割と2枚クライマックスが出る時とかもあったので^^;

| ヴィヴィスト | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2864-51a192e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT