大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/06/14 VS


ブースターパック「ViVid Strike!」収録。
手札から登場時に自分の《格闘》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時に対応クライマックスがあるなら自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《格闘》のキャラか「セイクリッド・ハート」なら手札に加えるクライマックスコンボを持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《格闘》・《オッドアイ》。

最高でパワー7000になります。1/0アタッカーとして普通に使える性能ですね。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。
体操着のさら」などの互換。特定のイベントも対象に入っている分、上位互換と言えなくもないです。アタックさえすれば高確率で手札が増えるのが長所です。短所は手札に加えることができるカードがランダムであるのと、不発もあることです。



20170614_12.png
ブースターパック「ViVid Strike!」収録。
「ヴィヴィオ」を含むキャラがいないなら手札からプレイできず、自分の助太刀を持つキャラを2枚まで回収し、手札を1枚控え室に置き、自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプする、赤/1/1のイベントです。

単純な2枚回収、手札1枚切りのイベントは1/2、もしくは2/1のイベントです。
それが条件付きとはいえ、1/1になりパワーパンプも付いているのだからお得になっています。しかし、回収対象が限定され過ぎているのが痛いです。助太刀はあくまで助太刀ですからね。場に出す戦力として数えるのは厳しいです。「電光石火 ヴィヴィオ」のようなキャラがもう少し収録されれば扱いやすくなります。期待したいです。



20170614_13.png
ブースターパック「ViVid Strike!」収録。
「それでも前向き ヴィヴィオ」対応の赤/新ストブです。

| ヴィヴィスト | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2866-cb12feee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT