大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/07/14 PI


エクストラブースター「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」収録。
手札から登場時にコストを払うことで相手の前列のレベル3以下のキャラを1枚控え室に置く能力と、1ターンにつき1回までこのカードの与えたダメージがキャンセルされた時に対応クライマックスがあるならコストを払うことで能力のコストで公開したキャラのソウルに等しいダメージを相手の与えるクライマックスコンボを持つ、緑/3/2/9500のキャラです。特徴は《武器》。

CIP能力は、手札を1枚切ることでの前列のレベル3以下1枚除去。
状況によってはかなり有効に働いてくれるでしょう。正面のキャラへのソウル減少能力や「高垣 楓」能力などこちらのターン中に意味のある厄介なキャラを除去することができればおいしいです。単純に適当なキャラを除去して打点向上のためダイレクト面を作るという使い方もあるでしょう。

対応クライマックスは、緑/宝。
キャンセル時なので発動しないこともありますが、発動しないということは基本ダメージが通ったということで結果オーライです。手札に「クロ」がいなくとも意味がなくなってしまうのでできれば多く「クロ」を採用したいです。ソウル2以上のも採用したいですね。1コストと手札公開で状況に応じて1点か2点のダメージを選べるというのは中々です。



20170714_4.png
エクストラブースター「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」収録。
「“兄としての務め”士郎」対応の緑/宝のクライマックスです。



20170714_5.png
エクストラブースター「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、バトル相手リバース時にこのカードを手札に戻すことができる能力、他の自分の《武器》か《魔法》のキャラが2枚以上ならレベル3以下相討ちになる能力を持つ、赤/3/2/8500のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

条件付きとはいえついに登場したレベル3以下相討ち。
レベルパンプがない限りほとんどのキャラを倒すことができます。パワーなど無力。
更にバトル相手をリバースした時に任意で手札に戻す能力も持つため相当持ちが良いです。CIPクロック1点回復能力の再利用にも繋がりますし、強いと思います。また、「“兄としての務め”士郎」との相性も抜群に良いです。

| プリヤ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2889-6ca4f1f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT