大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/08/09 KMN その2


ブースターパック「けものフレンズ」収録。
相手のターン中、他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプする能力と、クライマックス1枚につき《フレンズ》のキャラを1枚までサーチする1コスト2枚レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《フレンズ》・《音楽》。

この手の集中が弱いわけないです。
公開では2種類目の集中。「さばくツアー中 かばんちゃん」がレベル1キャラだったのに対し、こちらはレベル0キャラなので様々なデッキでの採用が検討できます。

フレーバーテキストは一体どこから取っているのか分かりません。アニメからではなくOP曲の「ようこそジャパリパーク」のセリフパートに「も、もう本番ですか?」と近いものはあります。



20170809_3.png
ブースターパック「けものフレンズ」収録。
他の自分の前列の中央のキャラに手札アンコールを与える能力と、レベル3以上への応援を持つ、青/2/1/6000のキャラです。特徴は《フレンズ》・《音楽》。

レベル3以上2000応援も普通に優秀ですが、前列の中央のキャラに手札アンコールを与える能力がまた良いですね。優秀な上位後列キャラだと思います。

このフレーバーテキストは「ようこそジャパリパーク」のセリフパートにありますね。



20170809_4.png
ブースターパック「けものフレンズ」収録。
他の自分の「“PPP”ジェンツーペンギン」と「“PPP”フンボルトペンギン」がいるなら早出しすることができる能力と、手札jから登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《フレンズ》・《音楽》。

早出し条件になっているキャラが優秀な後列キャラなので採用し易いですし、後列には触れられ難いため条件は緩い部類入ると思います。「“PPP”ジェンツーペンギン」の採用枚数が難しいところですが、サーチ、回収を上手く整えることでその辺調整していきたいです。

しかし、早出し抜きに考えるとCIPクロック1点回復の3/2バニラになってしまうのはちょっと弱いですね。レベル3帯になったら完全にそれですから。

フルルと同じくフレーバーテキストがどこ出か分かりません。
アニメ8話で「落ち着いていこう」とは言っていますが正確ではないですし、「ようこそジャパリパーク」では「もっと上を目指さないと」と全く違います。多少調べてみたのですが分からないままです。

| けものフレンズ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2923-aa2b321e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT