大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/09/28 AOT


ブースターパック 「『進撃の巨人』Vol.2」ボックス封入特典。
相手の効果に選ばれない=アンタッチャブル能力と、《兵団》のキャラへのレベル比例応援を持つ、黄/1/1/4500のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

上位後列として悪くないスペックだと思います。
アンタッチャブル能力持ちなのが偉いですね。バウンスなどで悲しむことがないです。

しかし、今弾収録の「“鋭敏な頭脳”アルミン」のチェンジから「“運命への抗い”アルミン」をレベル2帯から出せるようになりましたし、どうせならそちらを使いたい気持ちがあります。



20170928_2.png
ブースターパック 「『進撃の巨人』Vol.2」ボックス封入特典。
他の自分の《兵団》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、黄/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

ガウル互換の1/1トリガーなし版ですね。最高でパワー8000になります。
相討ちやバウンスは止めて。



20170928_3.png
ブースターパック 「『進撃の巨人』Vol.2」ボックス封入特典。
このカードの助太刀を使った時に自分のバトル中の《兵団》のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/1/1500助太刀を持つ、赤/1/1/2000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

《兵団》のキャラへの1/1/2500助太刀。
1/1じゃなくて実質1/0/2000助太刀が良かったです。まぁ、「エレン」がいれば実質1/0/2000助太刀になるキャラ=「“みなぎる殺気”ミカサ」が既にあるので、さすがにですか。



20170928_4.png
ブースターパック 「『進撃の巨人』Vol.2」ボックス封入特典。
アタックフェイズ中、自分はカードの効果で控え室のキャラを回収することはできない能力を持つ、青/0/0/3500のキャラです。特徴は《巨人》。

新しいデメリットですね。アタックフェイズ中にキャラを回収する方法を入れてなければ実質ないようなデメリットです。できないのはキャラ回収だけでイベントやクライマックスは回収できます。

| 進撃の巨人 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2976-7e85ede3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT