大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/12/21 GL

20171221_5.png
トライアルデッキ+ 「天元突破グレンラガン」収録。
手札から登場時か合体で舞台に置かれた時に2枚までドローし、手札を1枚控え室に置く能力と、バトル相手リバース時にコストを払うことで相手に1ダメージを与える能力を持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《大グレン団》・《ドリル》。

『合体』は新キーワード能力です。
【ビビッドレッド・オペレーション】にあったチェンジのような起動能力に近いです。詳しくは後述のカードで。

【蒼ノ一閃 滅破:心】翼」と同様のバーン能力です。
CIP2ドロー1ディス能力でコスト分確保できるのは良いですね。
パワーパンプは一切ないためそこは上手くフォローしたいです。



20171221_4.png
トライアルデッキ+ 「天元突破グレンラガン」収録。
手札から登場時に自分の控え室の「合体!グレンラガン」を2枚まで山札の下に置く能力と、自分の舞台の「ラガン」を1枚このカードの下にマーカーとして表向きに置くことで自分の山札から「合体!グレンラガン」を1枚までこのカードがいる枠に置き、このカードの下のマーカーすべてとこのカードを「合体!グレンラガン」の下にマーカーとして表向きに置く合体を持つ、赤/2/1/1500のキャラです。特徴は《大グレン団》・《サングラス》。

新キーワード能力『合体』。要はチェンジ、早出しのようなものです。上でも書きましたが【ビビッドレッド・オペレーション】にあった起動能力に近いです。それのマーカー版って感じですかね。

登場時能力で控え室の「合体!グレンラガン」をデッキボトムに戻せますし、合体が使えないということはめったにないでしょう。合体を使えないと2/1/1500という酷すぎるスペックのキャラになってしまいます。しかし、仮にこのカードを複数枚抱えてしまっても1回合体を使えれば「合体!グレンラガン」のCIP能力で手札交換できますから、幾らか安心して良さそうです。




トライアルデッキ+ 「天元突破グレンラガン」収録。
このカードをレストすることで自分の《大グレン団》のキャラを1枚パワーパンプする起動能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《大グレン団》・《ドリル》。

シンプルな起動レストパワーパンプ持ち。
「グレン」との合体までは地道に後列で自キャラを支えましょう。



20171221_6.png
トライアルデッキ+ 「天元突破グレンラガン」収録。
自分のバトル中の「合体!グレンラガン」1枚をパワーパンプし、バトル相手リバース時に4ダメージを与える能力を与える、赤/3/2のカウンターイベントです。

カウンターイベントですが、自ターン中に使っても十分強いと思います。
パワー+3000して、バトル相手リバース時4点バーンですからね。コストがあれば「合体!グレンラガン」の持つバトル相手リバース時1点バーンも使うことができます。

欲を言えば合体でレベル2帯から「合体!グレンラガン」は登場可能なので、レベル2帯から使いたかったです。

| グレンラガン | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/3096-d23d4212

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT