大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/03/27 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [Afterglow]」収録。
アタック時に他の自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時に対応クライマックスがあるならパワーパンプし、バトル相手リバース時に自分の山札の上から1枚をストック置場に置くことができるCXコンボを持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《音楽》・《Afterglow》。

アタック時に最大でパワー6500になります。
今更ですが、パワー6500というのはガウルの最大パワーであり、「“一緒にご飯”友利 奈緒」など一部のデメリット持ちオーバースペック1/0キャラのパワーでもあるので一種の基準になります。

対応クライマックスは、緑/宝と、緑/袋。
“受け止めたい思い”青葉モカ」と同じ対応クライマックスです。なので自然に無理なく採用することが可能です。しかし、《Afterglow》のレベル1帯には「“はじまりはいつも”羽沢つぐみ」という別の対応クライマックスのCXコンボ持ちが存在するのが、そこが悩みどころです。山札を削りつつ、手札を増やしてくれるのは非常に便利なので、私としては「“はじまりはいつも”羽沢つぐみ」の方を優先したいと考えています。

クライマックス枠を「That is How I Roll!!」と「熱狂の一声」にして、「“断ち切った迷い”美竹蘭」を採用した構築ならば間違いなくこちらが採用されるでしょう。



20180327_6.png
トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [Afterglow]」収録。
「“高鳴る鼓動”美竹蘭」と、「“受け止めたい思い”青葉モカ」対応の緑/袋のクライマックスです。

同名異種のカードが存在します。そちらはブースターパック「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」収録の緑/宝のクライマックスです。私なら宝を使います。

| バンドリ | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/3261-acdb0c82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT