大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/14 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手のレベルより高いレベルの相手キャラ1枚を控え室に置く能力と、2/1/2500助太刀を持つ、緑/2/1/2500のキャラです。特徴は《魔法》・《アビリティ》。

早出しメタ助太刀。コストが手札2枚切りのタイプです。
これが【まどマギ】初の早出しメタ助太刀なら喜べたのですが、美夏助太刀互換である「ナイトメア退治 杏子」があるため厳しいものがあります。



20180614_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分が加速を使った時に自分のキャラ1枚にバトル相手リバース時にコストを払うことでキャラを1枚回収する能力を与える能力と、自分のクライマックスフェイズの始めにコストを払うことで自分のキャラ1枚をソウルパンプする加速を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《魔法》・《サポート》。

まさかの加速誘発能力持ちのキャラ。今までの【まどマギ】に加速はありません。
自分自身が加速を持っているため引き金は引けますけどね。

加速を使った時にバトル相手リバース時1コストキャラ1枚回収を付与できるのは悪くないと思います。
しかし、加速がキャラ単体ソウルパンプと微妙です。もちろん有効に働く場面はあるでしょうが、加速誘発の能力がバトル相手リバース時要求であるためパワーパンプだった方が使いやすいかったかもしれません。



20180614_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
アンコールステップの始めに他の自分の前列のレストしているキャラがいないならコストを払うことでレストする能力と、アタック時にコストを払うことでパワーパンプし、バトル相手リバース時に自分の控え室の《魔法》のキャラを2枚までストック置場に置く加速を持つ、赤/2/2/8000のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

1つ目の能力は「金剛型戦艦3番艦 榛名」などでお馴染みのものです。
他の自分の前列のレストしているキャラがいないなら1コストで疑似アンコールできます。
場持ちの良いソウル2のキャラは悪くありません。パワーがそんなに高くないのが残念。

2つ目の能力は、アタック時に加速することでパワーパンプし、バトル相手リバース時に控え室の《魔法》のキャラ2枚ストブを得るというもの。成功すれば実質自分自身のコスト消費を0にできます。しかし、レベル2帯以降で加速=1クロック増加は怖いものがあります。



20180614_4.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分の《魔法》のキャラすべてに1ターンにつき1回まで発動するトリガーチェックを2回行う能力を与える、赤/1/2のイベントです。

2コスト消費してますが、キャラ全体にツインドライブを付与しているため、3回アタックすればストックが通常より3枚多く貯まる計算になるため、実質1ストブです。山札を多く削れ、トリガー期待値が増えるというメリットもあります。クライマックスがストックに置かれてしまう心配も増えるんですけどね。

面白いと思います。何か可能性を秘めていそうです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/3392-18bb9a22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。