大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/29 BD


【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
イベントと助太刀を手札からプレイできない能力と、舞台の《音楽》のキャラクロックアンコールを持つ、黄/0/0/3500のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー、ハッピーワールド!》。

パワーも高いですし、何より舞台の《音楽》のキャラクロックアンコールが偉いです。5点止め対策にもなりますしね。レベル1帯で助太刀やイベントを使う構築の場合はデメリットがあるためちょっと注意が必要です。

タイトル内に「“ドラムとの出会い”大和麻弥」という互換キャラがいますが、そちらは《Pastel*Palettes》で、こちらは《ハロー、ハッピーワールド!》です。



20180629_12.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
手札から登場時にコストを払うことで自分の山札の上から3枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、緑/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《Afterglow》。

“ちびキャラ”美竹蘭」の完全互換。
箱特典であったため持っていない人にとっては嬉しいです。

今回のプロモはこのカードも含め、互換がいくつかありますが、イラストアドがあるので需要はありそうです。ランダムですしね。



20180629_13.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
自分のレベル置場に「Glitter*Green 鰐部七菜」か「Glitter*Green 二十騎ひなこ」があるなら早出しすることができる能力と、手札から登場時に次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは助太刀を手札からプレイできない能力を与える能力を持つ、緑/3/2/9500のキャラです。特徴は《音楽》・《Glitter*Green》。

早出しできて、次の相手のターンの終わりまでパワー14000の助太刀封じになるため中々優秀なアタッカーです。「『やって後悔しない』神原駿河」などを使ったことがある方なら分かると思います。

《Glitter*Green》が好きな人にとってはとても嬉しい追加なのではないでしょうか。

このカードだけプロモの中で浮いているとかいうのはなしの方向で。



20180629_14.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
このカードの助太刀を使った時に自分の舞台のキャラの持つ色の合計が4色以上ならコストを払うことで自分の控え室のすべてのカードを山札に戻しシャッフル=疑似リフレッシュする能力と、2/1/2500助太刀を持つ、赤/2/1/2500のキャラです。特徴は《音楽》・《Pastel*Palettes》。

“ステージ”白鷺千聖」互換。違うのはネームだけです。
コモンの互換ですから、そういった意味では価値が低いです。



20180629_15.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
アタック時に他の自分の《音楽》のキャラを1枚、自分の控え室のイベントの枚数に応じてパワーパンプする能力と、バトル相手のレベルが相手のレベルより高いならそのキャラをリバースすることができる能力を持つ、赤/2/1/6500のキャラです。特徴は《音楽》・《Poppin’Party》。

“ステージ”牛込りみ」互換。違うのはネームだけです。
アンコモンの互換ですから、そういった意味ではちょっと価値が低いです。



20180629_16.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
リバース時にバトル相手のレベルが相手のレベルより高いならそのキャラを山札の下に置くことができる能力を持つ、青/2/1/6500のキャラです。特徴は《音楽》・《Rosella》。

はじけるサマー♪ たえ&有咲&香澄」互換。
《Rosella》を持っているのが大きな違いです。

| バンドリ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/3405-233ba639

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。