大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【VG】今日のカード 2012/10/17



カード名:ダンシング・ウルフ
グレード:1 クラン:ノヴァグラップラー 種族:ワービースト
パワー:7000 クリティカル:1 シールド:5000

自【R】:あなたのバトルフェイズ中、このユニットがスタンドした時、そのターン中、このユニットのパワー+3000。


【ユニット設定】
半獣人の闘士。 全身そつなく鍛え上げられた素晴らしい肉体を持つが、彼が敵に向けるのはその脚のみ。しなやかな筋肉を生かした連続の蹴撃が、彼の唯一にして最強の武器なのである。脚のように腕を使い、腕よりも巧みに脚を操り、回れば回るほど、踊れば踊るほど、ノればノるほど、彼は強くなる。相手すらも巻き込んで踊らせるような戦いぶりから、彼はいつしか「ダンシング・ウルフ」と呼ばれるようになったのである。

エクストラブースター第4弾「無幻の兵団」収録。《ノヴァグラップラー》のグレード1ユニットです。
スタンド時にパワーアップする能力を持ちます。

2012/9/20付けの統合ルール修正により、扱いが変わった1枚ですね。
スタンドトリガーや「アシュラ・カイザー」の能力等によりスタンドした時点で、そのバトル中は10000ブーストとなります。必要ガード値が変わり、ヒットする可能性がある為、注意が必要です。不確定故に相手はガード値に悩むことでしょう。

スタンド手段が豊富な《ノヴァグラップラー》なら、能力の発動は容易に狙えると思います。
しかし、「デスアーミー・レディ」、「デスアーミー・ガイ」を組み合わせた方が総合的なパワーは高くなるのも事実なため、このユニットが活躍できるかはなんとも言えないところです。

| 【VG】今日のカード | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/570-626202ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT