大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【VG】今日のカード 2012/03/12



カード名:サンダーブレイク・ドラゴン
グレード:3 クラン:なるかみ 種族:サンダードラゴン
パワー:10000 クリティカル:1 シールド:×

自【V】【LB(4)】(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
自:[CB(2)]このユニットがVに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のグレード2以下のリアガードを1枚選び、退却させる。


【ユニット設定】
“なるかみ”最高峰の剣士にして無類の戦闘力を誇るサンダードラゴン。歴戦の英雄達を封印されて混乱する“かげろう”に代わり、第一強襲部隊となった “なるかみ”、彼らは進行する帝国の弱体化を止めるべく、英雄達の解放に乗り出す。雷撃兵装「雷・壱ノ刃(いかずち・いちのは)」から繰り出す閃光の一撃「バルバリック・サンダーブレイク」は、帝国に蔓延り始めた闇と民衆の不安を討ち祓い、新たなる時代を担う者達による反撃の狼煙となる。

CM放送日に既に感想を書いたので書くことがないorz
あえて書くならユニット設定についてですね。「歴戦の英雄達を封印されて混乱する“かげろう”」って一体何があったのでしょうか?そして誰に封印されたのでしょうか?


しかし、かげろうのグレード3ユニットの設定を改めてチェックしてみると封印、もしくはどうなってもおかしくないと思うものがチラチラといます(´ー`A;)

まずは代表格と言ってもいいオバロさん。彼は更なる力をつけて迫る聖騎士と奈落竜を打ち倒すために命の灯を力に変える禁断の邪法に手を出してジ・エンドとなりました。

続いてアンバー“蝕”。「過去に辛酸を舐めさせられた事への復讐なのか、自らを“蝕”と称し、執拗に光の戦士たちを狙い続ける」とあります。復習、蝕という単語から既に負の香りがします。

次にアリフ。ドラゴンナイトの頃と比べると顔が恐ろしいことになっています。設定には「勝利を呼び込む絶対的な力と引き換えに、闘争心以外の感情を蝕まれている。」とあります。

シャドパラのカースド・ランサーの設定にこう書かれています。
-大切な者を守るために力を求め過ぎたが故、負の感情を喰らう魔槍に魂を取り込まれてしまった-
上で挙げたユニットを見る限り、かげろうも力を求めるあまり同じ道を歩んでいるように感じます。



妄想爆発ですいません(*- -)(*_ _)ペコリ

| 【VG】今日のカード | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/91-a88bb1dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT