大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/03/17 IM


パワーアップセット「アイドルマスター ver.RED」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しできる能力と、1ターンにつき1回まで自分が起動能力を使った時に他の自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力、相手のターン中、自分が受けたダメージがキャンセルされなかった時に前列にいるなら自分の山札を上から1枚見て、上か控え室に置く能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《双子》。

《双子》に新たなレベル3が来ました。
素のパワーは10000しかないので少し心もとないですが、助太刀を1枚でも握っていれば一気に固いキャラに変わります。起動能力誘発のパワーパンプのおかげで最高でパワー12500まで伸びます。
場に残れば残るほど強い能力を持っているため、上手く守りたいです。
できれば自ターン中に使える起動能力も欲しいところです。しかし、《双子》で扱いやすい起動能力持ちってほとんどいないんですよね。ストックを消費するものが多いです。そこら辺をどうするかですね。《双子》にこだわり過ぎない方がいいかもしれません。パワーアップセット収録の「真美」が優秀な起動能力持ちだと良いんですけどね。

ここまで《双子》=亜美真美を中心に書いてきましたが、どんなデッキでも採用を十分検討できるスペックだと思います。助太刀や起動能力持ちが整っているデッキであれば、亜美真美デッキよりよっぽど使いやすいでしょう。



1603173.png
パワーアップセット「アイドルマスター ver.BLUE」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分の《音楽》のキャラがいるなら自分のバトル中のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、青/1/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》。

実質、1/0/2000助太刀です。普通に強い助太刀ですね。
単純ながら上で書きました亜美とは相性が良いです。

| アイマス | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/03/15 IM


パワーアップセット「アイドルマスター ver.RED」収録。
レベル比例応援と、手札から登場時に他の自分の《音楽》のキャラが4枚以上なら自分の山札の上から1枚をストック置場に置くことができる能力を持つ、赤/2/1/5000のキャラです。特徴は《音楽》・《お菓子》。

音ノ木坂学院3年生 絵里」互換。
ストックを節約できる単純ながら優秀な後列キャラといえます。



1603153.png
パワーアップセット「アイドルマスター ver.RED」収録。
《音楽》のキャラがいないなら手札からプレイできず、このカードを思い出にし、自分の思い出置場の「M@STERS OF IDL WORLD!!2015」の枚数分まで《音楽》のキャラを回収する、赤/2/1のイベントです。

使用1枚目ではレベルが1上がっている分「辰巳東交番」などの劣化といえます。
それでも悪くない効果ですけどね。

使用2枚目から基本的な回収イベントの上位互換になります。ストック1消費で手札が増えるわけですからね。2回以上使用してこそのイベントといえます。気になるのはデッキ枠ですかね。後はいくら使えば使うほど得になるイベントだからといって結局はストックを消費するので、そこも惑われないようにしたいです。

このカードを指定した記憶を持つキャラも収録されるのかな?



1603154.png
パワーアップセット「アイドルマスター ver.BLUE」収録。
1ターンにつき1回までキャラが手札から控え室に置かれた時に自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にこのカードがいて自分のキャラすべてが《音楽》ならコストを払うことで《音楽》のキャラを2枚までサーチするクライマックスシナジーを持つ、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《音楽》。

対応クライマックスは、青/本。
「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」に収録されています。コストとして《音楽》のキャラを控え室に置けばパワーパンプ能力も誘発します。サーチも行えて、まさに一石二鳥ですね。
パワーパンプ能力の引き金は「ステージへの決意 千早」と同じです。「輝きの向こう側へ! あずさ」などの手札を控え室に置くことができるカードと上手く組み合わせたいです。助太刀でも発動するので、そこも工夫し甲斐がありますね。



1603155.png
パワーアップセット「アイドルマスター ver.BLUE」収録。
《音楽》のキャラがいないなら手札からプレイできず、このカードを思い出にし、自分の思い出置場の「M@STERS OF IDL WORLD!!2015」の枚数分までドローする、青/2/1のイベントです。

赤と比べると安定性は低いです。しかし、イベントやクライマックスの引き込みを狙えるため、構築によってはこちらも十分選択肢になるでしょう。そもそも色が違いますしね。こちらも赤と同じ問題を抱えていることは変わりないです。軽い気持ちで1,2枚採用とかしても意味が薄いのは中々採用し難いです。

| アイマス | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/03/10 IM


パワーアップセット「アイドルマスター ver.RED」収録。
自分のクライマックスが置かれた時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《音楽》のキャラなら、自分のキャラ1枚をソウルパンプする能力と、成功時にキャラを1枚まで回収する1コスト2枚レスト4枚集中を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《愛》。

アイマスにも無難なアド集中が来ました。
おまけにサポート向けの能力も持っています。しかし、クラマを貼らないと発動しないので、存分に使うのであれば序盤からクライマックスシナジーを積極的に使っていく構築にしたいです。



1603109.png
パワーアップセット「アイドルマスター ver.RED」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、手札から登場時に自分の《音楽》のキャラの枚数分パワーパンプする能力、1ターンにつき1回まで自分がイベントをプレイした時に自分の《音楽》のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《音楽》・《スポーツ》。

これまた無難に強いキャラといったところでしょうか。
どうせならイベントプレイ時のパワーパンプ能力も活かすことのできる構築で採用したいです。つまり、「ジュピターとの対決!」ですね。回復メタ?そんなの知りません(オイ

| アイマス | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |