大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/09 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
青/ソウル+2のクライマックスです。

対応キャラは、不明です。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/08 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
相手のターン中、自分のキャラすべてが《マナ》ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

トライアルデッキ収録のレベル3キャラらしいシンプルな性能です。
相手ターン中はパワー12000になります。「義勇軍のユーリ」や後列キャラのパワーパンプがそこに加わることを考えるとかなりの堅さになりそうです。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/07 CC

1703073.png
トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
自ターン中、他の自分の「チェイン攻撃 ユーリ」すべてをパワーパンプする能力と、「チェイン攻撃 ユーリ」への絆を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《マナ》・《年代記》。

「チェイン攻撃 ユーリ」は赤/1/0/5500のキャラです。
ここにきてまかさの変化球。自ターンに特化した「林檎のおすそわけ 杏子」と「見滝原中学二年生 さやか」のコンビといったところでしょうか。赤じゃなくて黄っぽいですよね。

このキャラ1枚で「チェイン攻撃 ユーリ」がパワー7500に、2枚でパワー9500になります。自ターン限定とはいえ1/0のパワーじゃないですね。




トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

「英雄とともに フィーナ」の絆先です。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/06 CC

トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」の発売日が変更になりました。
2017年3月10日(金)発売  → 2017年3月17日(金)発売
理由は「製造上の不具合が発覚したため」だそうです。




トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
応援と、他の自分の《マナ》のキャラが舞台から控え室に置かれた時に後列にいるならコストを払うことでそのキャラをそのキャラがいた枠にレストして置く能力=身代わり能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

応援として最低限盤面をサポートしつつ、身代わり能力でキャラを守ることができるので悪くないような気がします。
純応援じゃないのにパワーが1000のままですね。これは応援の査定が軽くなるということでしょうか?特徴全体パワーパンプと比べると特徴関係なく何でもパワーパンプできるとはいえ査定が重過ぎですからね。特徴を統一したタイトル、構築の方が多いですし、明らかに応援が不遇でしたから、査定が緩くなるとしたら妥当だと思います。

| チェンクロ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/03 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
アタック時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《マナ》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

《マナ》版の「スキーウェアのまゆき」。
手札交換は優秀ですが、発動タイミングがアタック時であるため遅いのが微妙です。
宝や門のクライマックスとは中々相性が良いです。

| チェンクロ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT