大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/04 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるならコストを払うことで自分の山札を上から3枚まで見て《冒険者》か《女神》か《アクシズ教徒》のキャラを3枚まで手札に加え、残りを控え室に置くCXコンボを持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

対応クライマックスは、青/自分の青のキャラ2枚にパワー+3000、ソウル+1。
バトル相手リバース要求な上に1コストの支払いも必要ですが、運が良ければ手札が一気に3枚増えます。2枚でもおいしいですね。同時に山札も3枚削っていますし、強いと思います。
パワーの心配も対応クライマックスが上手くカバーしてくれています。



20180104_4.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
「“走り出せ”アクア」対応の青/自分の青のキャラ2枚にパワー+3000、ソウル+1。



20180104_2.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで自分のバトル中のキャラ1枚に相手の山札のキャラすべては特徴を失う能力を与える能力と、1/0/1000助太刀を持つ、青/1/0/2500のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

面白い助太刀ですね。
相手のターンのアタックフェイズ中に相手の山札のキャラの特徴なくして何か意味あるのかと思うかもしれませんが、もちろん意味がある時はあります。レベル1帯、中盤で使うことを考えた場合は、島風互換などのサーチの妨害が真っ先に思い浮かびます。レベル3帯、終盤ならばアタック時にデッキトップを公開してその特徴を参照する系の妨害になります。

2コスト支払わないといけませんし、妨害できるのは次のバトル以降など活躍できそうな状況が限られるのは確かですが、1枚くらいならば入れておいて損はないかもしれません。



20180104_3.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
相手のストックすべてを控え室に置き、ターンの終わりに相手は自分の山札の上から同じ枚数をストック置場に置く、青/2/3のカウンターイベントです。

いつもの光景」が個性的になった感じですね。
ですから、まず同じ利用方法が考えられます。

このイベント、独自のものとしてはカウンターアイコンがあるのと、ストックが戻ってくるタイミングがターンの終わりになった部分ですね。カウンターした瞬間に相手のストックは0になるため、相手のコストを支払うタイプ(2コスト以上)の能力の妨害に使える可能性があります。

ストック消費が重たくなったので気軽に使えなくなりましたが、面白いイベントだと思います。
これも1枚挿しておきたくなりますね。

| このすば | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/12/29 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
自ターン中、パワーパンプする能力と、1ターンにつき1回まで手札からかチェンジで登場したターン中、このカードの与えたダメージがキャンセルされた時に自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードのレベル+1に等しい数のダメージを相手に与える能力=武蔵ショット、相手のドローフェイズの始めにコストを払うことで自分の控え室の「“仮面の力”ダクネス」を1枚このカードがいた枠に置き、パワーパンプする能力を持つ、黄/3/2/8500のキャラです。特徴は《仮面》・《魔法》。

自ターン中はパワー10500にあんります。武蔵ショットが強いなのは言うまでもないですね。
相手ターン中は「“仮面の力”ダクネス」になっている筈です。
続きは次のカード=「“仮面の力”ダクネス」で。



20171229_11.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことで自分の《冒険者》か《魔法》のキャラ1枚とこのカードをそれぞれスタンドして入れ替える能力と、相手のターン中、こちらの受けたダメージがキャンセルされなかった時に前列にいるなら自分の山札の上から1枚を見て上か控え室に置く能力、「“地獄の公爵”バニル」へのチェンジを持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

1つ目の能力は、キャラ入れ替え能力。盤面で有利が取りやすくなる良い能力です。

2つ目の能力は、楓テキスト。キャンセル率の上昇に貢献してくれます。

3つ目の能力は「“地獄の公爵”バニル」へのチェンジ。

自ターン中は「“地獄の公爵”バニル」の武蔵ショットで攻め、相手ターン中はこのキャラで守るのが基本の動きです。「“地獄の公爵”バニル」から登場させればパワー12500になっていますし、入れ替え能力もあるので生き残りやすい筈です。そして、ターンが返ってきたら「“地獄の公爵”バニル」にチェンジ。これを繰り返す感じですね。

攻守ともに優れた非常に優秀なセットだと思います。



20171229_12.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
コスト0以下ストック送り式相討ちと、舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで自分の手札の「“仮面の力”ダクネス」を舞台の好きな枠に置く能力を持つ、黄/1/0/2500のキャラです。特徴は《仮面》・《魔法》。

注目なのは「“仮面の力”ダクネス」への疑似チェンジ的な能力ですね。
コストはそれ相応ですが、3/2/10000の入れ替え能力と楓テキストを持つキャラを早出しできるのは頼もしいです。しかも場合によってはレベル1帯からですからね。

能力が使えない、使い難い状況でもレベル0以下ストック送り式相討ちであるためレベル1アタッカーとしてそれなりに働いてくれるのも良いです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/12/28 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
相手のターン中、他の自分のキャラすべてをパワーパンプする能力と、「“街を歩けば”アクシズ教徒」があるなら《女神》か《アクシズ教徒》のキャラを1枚回収する1コスト2枚レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

後列特殊集中。
4枚捲って「“街を歩けば”アクシズ教徒」が1枚でもあれば《女神》か《アクシズ教徒》のキャラを1枚回収できます。何枚捲れようが回収できるのは1枚です。

相手ターン中、全体パワーパンプも優秀です。《アクシズ教徒》軸で使うことになるでしょう。



20171228_10.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
相手のターン中、他の自分の《冒険者》か《女神》か《アクシズ教徒》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、相手の《死》のキャラがいるなら大活躍を得る能力を持つ、青/2/2/7500のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

相手ターン中、最高でパワー11500になります。結構堅いですね。
自ターン中はパワー7500しかないので応援やクライマックスなどの手段で補いたいです。

2つ目の能力は、相手の《死》のキャラがいるなら大活躍持ちになるという不思議なメタ能力です。
レベル2帯で最高パワー11500+αの大活躍は、出された側にしてみれば中々厄介そうです。早出しメタ相討ちやレベル3メタも効きませんからね。
相手依存ですし、《死》がメインのタイトルは少ないですから発動したらラッキー程度に、
【AB!】なら確実に、【Charlotte】も高確率でいるでしょう。その他は【ディスガイア】や【このすば】にあるにはありますし、構築としても存在します。同タイトル内にも《死》のキャラがいるので、タイカプでもワンチャンあるかもです。



20171228_11.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
自分の後列のキャラが1枚以下ならアタックできない能力と、他の自分の前列の「“ほろ酔い”アクア」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/2/1/8500のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

前列に2枚で各パワー10500、3枚で各パワー12500になります。2/1でありながら頼もしい値ですが、枚数採用しないと安定しない上に上手く握らないといけませんからね。並べるためにはストックも消費します。後列のキャラが1枚以下ならアタックできないデメリットも地味に辛い時がありそうです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/12/27 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
自分のストックが2枚以下ならパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/2500のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

ツヴァイの教官アイン」などの互換。優秀なレベル0アタッカーです。

でも能力よりイラストに目がいきますよね。水着ギリギリ過ぎるでしょ。



20171227_6.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
アタック時に他の自分の《冒険者》か《魔法》のキャラ1枚を《冒険者》か《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

手札アンコ持ちになった「島風型駆逐艦 島風改」系。
中々優秀なパワーサポートキャラです。



20171227_7.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
手札から登場時に自分の《冒険者》か《魔法》のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、「“露払い役”ダクネス」へのチェンジを持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

パワーパンプ能力は自分自身も対象にできます。そうするとパワー5500になります。
チェンジすれば「“露払い役”ダクネス」のアタック時パワーパンプ能力も使えますから、他キャラへのパワーサポートしてはかなり優秀だと思います。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/12/26 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!2」収録。
他の自分のキャラがいないならレベル&パワーパンプする能力と、リバース時に自分はアンコールを使うことができない能力を持つ、赤/0/0/3000のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

条件を満たせばレベル1のパワー4500になります。先行1ターン目に出せると頼もしいですね。アンコール不可のデメリットは事故った時など怖いですが、普通にプレイしていればそこまででもないでしょう。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT