大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/01/19 GL


ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
手札から登場時にコストを払うことでレベル1以下のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《大グレン団》。

実質オカ研ですね。つまり、強い。
これからこの互換が少しずつ登場し、ニア互換と呼ばれる未来が見えます。



20180119_6.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
他の自分の「ニア」を含むキャラがいないならスタンドしない能力と、アタック時に他の自分の《大グレン団》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《大グレン団》・《ドリル》。

最高でパワー7500になります。邂逅互換の最高値と同じですから高いです。
邂逅互換と違い、アタック時にパワーパンプが誘発するため同一ターンに複数枚登場させてもパワーが下がることはないですし、生き残った場合に再度パワーパンプできるのは大きな利点だと思います。

他の自分の「ニア」を含むキャラがいないとスタンドフェイズにスタンドしないため、できればレベル0の後列向け「ニア」が欲しいところです。

| グレンラガン | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/18 GL

20180118_4.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
リバース時にコストを払うことで緑のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、緑/0/0/500のキャラです。特徴は《獣人》。

自動人形 レイア」などの互換。能力自体は強いです。



20180118_5.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
自ターン中、自分の思い出置場に「螺旋四天王 怒涛のチミルフ」があるならパワーパンプする能力と、リバース時に自分の思い出置場が2枚以下ならこのカードを思い出にすることができる能力を持つ、緑/1/0/4000のキャラです。特徴は《獣人》。

条件を満たしていれば自ターン中はパワー8000になります。高い値ですね。
しかし、逆に条件を満たせなかった場合はパワー4000の悲惨なことになります。

「螺旋四天王 怒涛のチミルフ」が思い出置場に3枚あるとリバース時に思い出に置くことができません。「螺旋四天王 怒涛のチミルフ」とこのカードを記憶参照するカードがあるので注意。




ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
リバース時にバトル相手のレベルが相手のレベルより高いなら任意で相手のクロックの上から1枚を控え室に置き、そうしたならそのキャラをクロック置場に置く=早出しメタクロック送り式相討ち能力と、手札から登場時にコストを払うことで相手の後列のレベル1以下のキャラを1枚控え室に置く能力を持つ、緑/2/1/6000のキャラです。特徴は《獣人》。

早出しメタクロック送り式相討ち能力だけでも優秀なレベル2アタッカーと言えます。

登場時能力は思い出置場の「螺旋四天王 怒涛のチミルフ」と「螺旋四天王 流麗のアディーネ」を1枚ずつ控え室に置くことで相手のッ後列のレベル1以下のキャラを1枚焼くことができます。ストックなどの消費なしに行えるのは良いですね。上位後列を焼くためにレベル2以下がコスト1以下指定にして欲しかった気持ちはあります。

早出し条件で「螺旋四天王 怒涛のチミルフ」と「螺旋四天王 流麗のアディーネ」を記憶参照したり、コストとして同じように使ったりするレベル3キャラがいるため使う際にはちょっと注意が必要です。



20180118_6.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
自分の思い出置場に螺旋四天王 怒涛のチミルフ」と「螺旋四天王 流麗のアディーネ」があるなら早出しすることができる能力と、手札から登場時に2枚までドローし、手札を2枚控え室に置き、自分の山札の上から1枚までをストック置場に置く能力と、コストを払うことで次の相手のターンの終わりまでパワーパンプする起動能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《獣人》。

CIP2ドロー2ディス1枚ストブ能力は、便利な能力です。
起動能力を使えば戦いやすくなりますし、返しのターン生き残る確率も上がります。
早出しする価値は十分にあると思います。これでレアリティCなのは凄いですね。

| グレンラガン | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/17 GL


ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しすることができる能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力、アタック時に他の自分のキャラ1枚にバトル相手リバース時にコストを払うことで相手に1ダメージを与える能力を与える能力を持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《大グレン団》・《武器》。

早出しするうまみはそれほどなさそうですが、CIPクロック1点回復にアタック時他の自分のキャラにバトル相手リバース時1コスト手札1枚切りバーン付与と悪くないスペックだと思います。メインというよりは脇を固めるのに良さそうなレベル3キャラです。

| グレンラガン | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/16 GL


ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
アタック時に対応クライマックスがあり、他の自分の《大グレン団》のキャラが4枚以上ならコストを払うことで自分の前列のキャラすべてにショット能力を与えるCXコンボを持つ、黄/2/2/8500のキャラです。特徴は《先生》・《大グレン団》。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
単体で見ればコストが重くなり、発動条件も付いた「浮遊霊 八九寺真宵」。
対応キャラがもう1種類あるクライマックスだったり、新ストブだったりするせいでしょう。
関連カードが存在するためそちらを見てから改めて。



20180116_5.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の控え室の「新任教師 ヨマコ」を1枚このカードがいた枠に置くCXコンボを持つ、黄/2/1/6000のキャラです。特徴は《先生》・《大グレン団》。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
コストとしてこのカードがストック置場に置かれるため実質ストック消費なしで「新任教師 ヨマコ」を登場させることができます。対応も新ストブですからストック消費は大分抑えることができそうです。その分、「新任教師 ヨマコ」のCXコンボは「浮遊霊 八九寺真宵」と異なりストック2消費だけでなく手札も1枚切らないといけません。両カードを採用するとなるとデッキ枠も割くことになりますし、より癖のあるカードになったと思います。

昔と違って今はバーン、ショットメタが存在するからな・・・・・・。



20180116_6.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
「特別授業 ヨマコ」と「新任教師 ヨマコ」対応の黄/新ストブです。



20180116_4.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
「新任教師 ヨマコ」への絆と、コストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て黄のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く起動能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《木登り》。

この4ルック起動能力、キャラ指定ではなくカード指定にしても良かったような。このキャラは《大グレン団》ではないため「特別授業 ヨマコ」のCXコンボを狙う際には注意しましょう。

| グレンラガン | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/15 GL


ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
このカードの下にマーカーがあるならパワーパンプする能力と、手札から登場時かチェンジで舞台に置かれた時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが緑のキャラならそのターン中、バトル相手リバース時そのキャラを任意でクロック置場に置く=クロックシュートを得る能力、手札から登場時かチェンジで舞台に置かれた時に自分の控え室の「螺旋王 ロージェノム」1枚をこのカードの下にマーカーとして表向きに置く能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《ドリル》。

条件を満たせばパワー11500になります。そして、デッキトップ公開に成功すればクロックシューターになります。失敗した場合はバニラ同然なのは怖いですね。



20180115_5.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、「ラセンガン」へのチェンジを持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《ドリル》。

もの凄くシンプルなレベル3キャラです。
登場させて1点回復して、「ラセンガン」へチェンジ、クロックシュートを狙っていくという流れが理想です。
合わせて見ればそこそこ強いです。逆に言えばそれぞれ単体で見ると微妙なんですけどね。



20180115_6.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
自分のクライマックスが置かれた時にパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるならコストを払うことで緑のキャラを1枚までサーチし、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするCXコンボを持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《ドリル》。

対応クライマックスは、緑/宝。
クライマックスが置かれた時のパワーパンプもあるので最低でもパワー700でアタックできます。レベル1帯ならば十分バトル相手のリバースを狙っていけるでしょう。1コストで緑のキャラをサーチして、次の相手のターンの終わりまでパワー7500になります。相手がレベル1帯であればそれなり高いパワーであるため中々超えられ難いでしょう。サーチで助太刀を持ってきておけばより固いです。レベル1以下相討ちなどの前には無力ですけどね。



20180115_7.png
ブースターパック「天元突破グレンラガン」収録。
「テッペリンの主 ロージェノム」対応の緑/宝のクライマックスです。

| グレンラガン | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT